ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

ギリシャショック!!?

time 2015/06/29

今日の日経平均は、約600円ほどの下落に見舞われました。
折り込み済み、と言われていたギリシャ問題ですが
国民投票、預金封鎖と、ここにきて慌ただしく動いたことで
リスクオフに傾いたというところでしょうか。
5日の国民投票は、一言でいえば「EUに残るかどうか」が問われます。
目先の混乱を考えると、EUに留まった方が楽でしょう。
しかし、ギリシャの体質は、ここ4年ほどのドタバタを見る限りは
変わりそうにありません。
繰り返し同様の事態が起こり、その都度周辺国は火消しに追われます。
であるなら、いっそEUから離脱した方が、一時的には苦境に陥るかもしれませんが
長期的にはギリシャにとって、良いのではないか、と思ってしまいます。
そうなるシナリオの実現性は低いでしょうが・・
ドイツは、ギリシャだけでなく、南欧諸国への輸出で稼いでいるわけで
メリットを享受しているという側面から、仕方なしに面倒みていたのでしょうが
あまりにも債務国であるギリシャの交渉が、上から目線なところに
皆、付き合いきれなくなったのかなあー^^;とも。
5日の国民投票を受けて、最初に開く市場が、またもや東京ということで
どのような結果になるにせよ、無関係ではいられないようです。

600円の下落は、今年に入って最大の下げ幅だそうです。
12連騰辺りで「もうそろそろ調整が入るかな?」と書いていながら
2万円割れですかさず切り替えしたので、やはり強いかー!と
PFも買いばかりになっていたところに、この下げです。
わずかながらのプラスはあえなく消滅し、残るは大幅マイナスの
見るも無残なPFになってしまいました××
こういうところの、駆け引きが、ほんと下手だよな~と
まいどのことながら、難しさを痛感します。
明日は、さすがに少し戻しそうですが、来週まではその日その日で
ボラが大きくなりそうです。
ギリシャがひと段落しても、中国の株価急落、米国の利上げ・・と
今や世界経済が複雑に影響しあっていて、日本だけ無関係というわけには
いきません。
どうなることやら。。ですが、下がると思えば、売ればいいわけですし
究極的には、ボラがあれば利益を狙えるわけですから
あまり「もう大相場は終わりだ!」と悲観的になる必要もないかなあ。
18000円くらいまで調整があったとすれば、その辺で買いたい人達も
多いでしょうから、まだ下値は限られているでしょうね。

明日の市場も、注視です!
本音を言えば、福岡syrup前に、一旦信用枠のPFを清算したかったのですが
そう上手くはいきませんでした。
ロスカットになる銘柄も出るかなー
それは、仕掛けの段階で決まっている額なので、いいとして
今見ると、やはり上がっている時に、我慢できなくて中途半端なラインで
買うことが多いので・・
今回のような急落を利用して、自分が本当に欲しい、と思える水準まで
待つことができれば、精度もかなり向上します。
買う、売る、休む、とも言われますが、トレーダーは待つのも仕事。
アクティブに売買している人達が、毎日結果を出していると
ついつい自分も手数を増やしてしまいがちですが
納得できない取引をするくらいなら、休んでいた方がよほど有益ですからね。

あまりに弱い相場つき、そしてボロボロの自分のPFを見て
思いはあるものの、中身が伴っていない自分の現状が
情けなかったのですが、ブログに書くことで、何となく気分が晴れてきました。
感情を、文字に変換することで客観的になれるのでしょうか。
結果を出すことを焦り過ぎず、愚直に、ルールに沿った
正しいトレードをしていくことが、結局遠回りなようで王道です。
一時の損益に一喜一憂せずに、トータルで積み増すことを第一に。
今日のような日は、つい弱気になりがちですが
長い相場人生、こんな日は何度となくやってきます。
これも相場、と受け入れて、淡々と対応していくしかないですね。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link