ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

第5回神戸マラソン-1 2015.11.15

time 2015/11/19

第5回神戸マラソン-1 2015.11.15

2015年11月15日日曜日。ニトロは、神戸の地にいました。
全ては、そう。神戸の街を颯爽と駆け抜けるために・・!!
心配していた天気ですが、午前7時頃は曇り空ではあるものの雨は止んでいて
8時を過ぎた頃には、青空が見えているではありませんか。
ビニール袋を被って走ることになるかもと心配していたので、嬉しかったです。
IMG_3504
宿泊ホテルからの景色。ビルの谷間には既にランナーの姿が見えていました。

スタート地点の神戸市役所前まで、ホテルからは歩いて5分足らず。
妹1家族とは別行動になりますが、荷物一式は全て預けていけるので気楽なものです。
500円ほどの現金と数個の飴、ゼリー飲料を入れたウエストポーチを腰に巻き付けただけの
極めて軽装でいざ出発です。
「次に会うのは、完走後!」と妹1に誓ってホテルを後にしました。
8時30分にホテルを出て、35分にはスタート地点に到着。
準備運動をしながら、刻々と迫るスタートの時を待ちます。
不安と緊張と楽しみがごちゃ混ぜになる待ち時間が、ニトロは好きです^^

時計の針は進んで、いよいよ9時になりました。
2万人弱の参加者がいる大会ですが「カウントダウン1分前です」と告げられてからは
10.9.8・・とカウントダウンはせず、いきなりパーン!と始まりの合図の音が聞こえて
地味にスタートしました^^;
スタート地点では、藤原紀香さんと有森裕子さんが華やかに手を振っていました。
さて、ここから42.195キロの長旅の始まりです。

まずは、三ノ宮駅から元町方面へ向かいます。
土地勘もありませんし、どこをどう進んでいるのか詳しく理解はしていませんが
とにかく神戸の市街地ど真ん中を走っていることは確かです。
日曜日でお出かけの方も多いでしょうに、交通規制等で協力してもらっているうえに
沿道には応援の方々が数多く集まって下さっています。
「本当に、有難いな~」と思いながら、のんびりと走っていきます。
最初の目標は、やはり明石海峡大橋ふもとの折り返し地点でしょうか。
折り返し=ハーフ地点ではないのですが、ちょっと気が楽になるポイントですね。
事前情報通り、割合に平坦な道を進んでいきます。
そのうちに、雨の心配をしていたのが嘘のような強い日差しが射してきました。
途中で見た温度計は19℃の表示でした。11月中旬なのに暑く、予想外の好天です。

線路と並走する区間では、電車が通るたびに社内乗客の方たちと手を振り合ったり^_^ノシ
10キロを超えてきた辺りでも、まだまだ足は動いています。
海沿いの道を走っていると、やっと明石海峡大橋が見えてきました。
見えてきたと言っても、ここからまだ数キロは先なのですが^^;
だいぶ手前で既に折り返してきたトップランナーの選手たちとすれ違っていますし。
は、早すぎます・・。
だんだんと間近に明石海峡が近づいてきて、まずはここでUターンします。
コースの半分も進んでないけどここまで来たんだ!って嬉しくなりました。
ここからが本番です。
IMG_3514
ニトロの目標タイムは、ギリギリ5時間きれたらいいな・・くらいのざっくりしたもの。
前回、2回目のフルマラソン挑戦となった弘前で、どうにか5時間をきることができたので
やればできるのかな~と、考えていたのですが、全体的に練習不足だったのが響いてしまって
やはり、なかなかペースが上がりません。
ずるずるとラップタイムに遅れが生じてきて、やっと中間地点に到着した頃には
すでに5時間以内のゴールは幻と化していました。。
IMG_3515
まだ半分とも言えるし、もう半分とも。
しかしフルマラソンできついのは、ここからです。
第5回神戸マラソン-2 2015.11.15へつづきます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link