ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

アランの襟つきカーディガン2-3【きょうの編みもの】

time 2016/02/26

アランの襟つきカーディガン2-3【きょうの編みもの】

アランの襟つきカーディガン2-1【きょうの編みもの】
アランの襟つきカーディガン2-2【きょうの編みもの】
この冬最後の大物になりそうな、2枚目のアラン襟つきカーディガン。
来季まで持ち越さないように、何とか今年度中には完成させたいです。3月に渡せたら、春先までの短期間でも上着感覚で着用できるかもしれませんし。もう少し暖かくなったら、ニトロもカーディガン一枚でお出かけしたいです。

2玉編み・・

3玉編み・・

4玉で完成するかな?と思ってましたが、少し足りず

5玉目に入ったところで、まず後ろ身頃が完成。後ろ身頃は一番大きなパーツなので、これだけでも何だか達成感。編んでいる途中に左手中指が痛くなってきたので「やばい!これは腱鞘炎になるかも」と、一瞬怖くなりました。
ニトロは右利きで左手に糸をかける、いわゆるフランス式の編み方なのですが、特にアラン模様を編むときには目と目の入れ替えが頻繁にあるので、編地を抑えようと変な力が入っていたようです。
おかしな癖がついちゃったのかな?!これから編むたびに痛みが出たらどうしよう!と不安になりました。少し休んだら治ったので今回は一過性のものでしたが、集中して編むのも程度問題だと反省しました。
趣味のために身体の健康を損なってしまっては、楽しく続けられません。
痛みから気をそらすため途中でアメリカ式を試したのですが、アメリカ式で編んだ一段分だけやけに目が緩くなってしまいました。
三國さんはアメリカ式ですが、編み動画を見ると余計な力みなく編んでいます。針を目に入れて、糸を掛けるときには手を針から離していますし。適度に力を抜くことで編み目もキツくならず、ふんわりと優しい編み地になるのかな。

続けて左右前身頃を編みます。事前にポケット×2枚。裾を二段増やしているし、Sちゃんから「ポケット大きめで」のリクエストもあったので、ポケットも二段増量しました。この程度では、ほとんど違いは出ないでしょうけど・・気分の問題ですね。まずは、右前身頃から。

後ろに比べると半分なのでサクサク進みます。最初20玉あった毛糸が段々と減ってきて、編地が出来てくる様子は何とも言えません。毛糸を一玉編み終えるたびに、ちょっとした充実感に満たされます。
順調に編み進み、右前身頃が完成しました。

続いて、左前身頃にとりかかります。

右前身頃の編み図を、左右対称に読みながら編みます。記号も対称にする・・と考えると、右上2目一度→左上2目一度に変えて編むことになるはずです。
自分のアランカーディガンを見てみると、上記の通りに変更して編んでいます。
しかし、なぜかニトロは、左前身頃の両端で減らし目を右上2目一度の記号のまま編んでしまっていました。「これでいいんだっけ?」と多少の引っかかりはあったのに、自分のカーディガンを確認することもせずに・・。
油断大敵です!気にしなければ分からない部分かもしれませんが、今なら少し解くだけで修正できるので、やり直し。
うーん、後ろ身頃も編んでいるのに何故ここを間違えたかなぁ。我ながら魔がさしたとしか思えない失敗です^^;出来上がって気付くよりは良かったですが。
そんなこんなで、何とか左前身頃も完成しました。

これで前後身頃は完成です。続いて袖を2枚編めば、大きなパーツは完了です。
ボタンはSちゃんに好みのものを探しておいてね、とお願いしているので、ニトロが進められるのはその前の段階まで。ボタンつけて完成~となるのは、4月以降になりそうです。
アランの襟つきカーディガン2-4【きょうの編みもの】へ続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


sponsored link