ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

【富士通】突然スマホ画面が映らなくなった話【arrowsRM02】

time 2017/06/24

【富士通】突然スマホ画面が映らなくなった話【arrowsRM02】

ロリポップのデータ容量120GBが超過?!原因は『BackWPup』のバックアップデータでした
レンタルサーバーの容量オーバーが解決して「これでブログが捗るわ~^^」と一安心したニトロでしたが、続けざまに問題が発生。ついさっきまで普通に使っていたスマホが、突然故障したのです。本当に、何の前触れもなく・・。さっきまでネットを見ていたスマホの画面は、黒+緑のカビのような模様で覆われていました。
ニトロの頭の中は「????」だらけで、しばし呆然。表面が割れているわけでもないのに、なぜ?よく見ると、表面は割れていないけど、一層下の液晶画面に少し亀裂が入っているのが見て取れます。これが原因なら一時的なバグではなく、再起不可能レベルで逝ってしまったと確信しました。
ニトロが使用していた富士通スマホarrowsRM02は、2016年1月に楽天モバイルに乗り換えた時から使っているので、現時点で使用歴は一年半ほどです。
ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換えるまで-1
ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換えるまで-2
これまでに、日常生活で強い衝撃を与えたり水没させた経験はなく、故障の原因は全く思い当たるフシがありません。スマホが使えないので自宅のパソコンで調べてみると、どうやらarrowsRM02では、突然液晶画面が割れる不具合が発生しているらしい。メーカー保証期間は一年ですから、もうすぐ一年半が迫る今回の場合は有償修理となる可能性が高そうですが、原因不明のままだと気持ち悪いので診てもらおう!と富士通の修理窓口に電話しました。

大体、相談窓口の類は電話が繋がるまでに待たされるイメージが強いのですが、富士通ではすぐに電話口に人が出てくれました。音声案内じゃないことにまずビックリ。故障の状態や普段の使用状況などを説明して、スマホ回収の段取りはつきました。翌日の昼以降に回収できると言われたので、夕方に取りにきてもらいました。ちなみに、配送にかかる料金は無料です。現物を確認して、無償修理なら連絡なしで修理して返却、有償なら電話連絡をして修理の有無を確認するとのこと。有償で最大30000円弱かかると言われたので、その場合は修理は断念します。新品スマホが買えますからね^^;

さて、まず壊れたスマホの段取りは終わりました。が、2~3日ならまだしも一週間以上スマホが使えないとなると、ニトロは良くても周りが困ります。楽天モバイル店頭に行けば端末が購入できると考えて、広島市内のエディオンへ行きました。すると、店頭では端末のみの販売はしていないとの返事。知りませんでした・・。楽天モバイルHPからであれば、機種変更の形で端末のみの販売が可能だと案内されましたが、それなら別にどこで買っても一緒じゃない?と思ったので、結局他のネットショップで数千円安く新品のスマホを買いました。選んだのは、富士通の後継機種。全く違う機種で、操作方法を一から覚えるのが面倒だったので。前機種とは違う製造方式の画面らしいので、何もしてないのにいきなり割れるリスクは少ないでしょう(と思いたい)。

注文後すぐ届いたので、SIMカードを差し込むとネットは使えるようになりました。しかしアプリなどは全消え、電話番号も消え。ラインも消えました・・。アプリはほとんど使っていなかったので諦めがつきましたが、電子機器って便利だけど不便な点もあるよなーと、つくづく思います。国家や大企業は何が起こっても良いように、何重にもセーフティーネットを構築しているのでしょうけど、ニトロみたく考えなしの個人は、不測の事態が起こったら一発アウトです。データをこまめにバックアップしておけば良いのでしょうが、最近はスマホはスマホ、パソコンはパソコンと、別々に使っていたので全然バックアップも取っていませんでした。
突然のスマホ故障から一週間が経過した現在の状況を整理すると・・
■故障した前スマホは修理に出して返事待ち中
■新スマホは、特に問題なく稼働中
って感じです。
楽天モバイルは「端末故障はメーカーに言ってください、楽天はノータッチです」ってスタンスなので、三大キャリアみたいに代替機を貸してくれるなんてこともなく、壊れた端末を持っていったところで「うちでは何もできません」と追い返されるのがオチです。手厚いフォローがない代わりに安い料金を享受しているわけで、当然だと納得はしているのですが、こんな時に自分で調べてどうにかできないと、格安スマホユーザーは厳しいのだな~と実感しました。

新スマホには慣れてきたものの、旧スマホの一年半分の写真データが吹っ飛んでしまったのでブログを更新する気分にもなれず、けっこう間隔が空いてしまいました。昨年の7月後半から今年の5月末まで(見かけだけ)毎日更新を続けていたのに、6月に入ってレンタルサーバーの不具合やスマホ故障が続いて、ニトロのなけなしのやる気はすっかり削がれてしまいました・・。
こちらの記事
にも書きましたが、徐々に更新ペースを落とすつもりではいたので、無理やりですが「こうなって良かった」とプラスに考えるしかないかな^^;

最後に、ニトロ父の還暦祝いのケーキを載せておきます。

2016年に引き続き、little onesでフルーツタルトを注文しました。昨年は、店舗で提供するのと同サイズの直径18センチのタルトでしたが、今年は節目の年なので、ちょっと豪華に直径21センチサイズを選びました。価格は税込4900円なり。
『little ones』のフルーツタルトと『IMAGE』のケーキ
還暦=赤のイメージでお願いして、苺の季節ではないので難しかったと思いますが、赤っぽい果肉のメロンと、グレープフルーツ、チェリーを使って美しく仕上げてくれました。もちろん安定の美味しさ。クッキーは有無を言わさず、甥っ子二人が取り合いっこしてました。他にも、アメリカンチェリータルトや杏の焼きタルト、プリンの写真を撮っていたのですが全消え・・。残念ながら、お蔵入りとなりました。アメリカンチェリータルトは、生地部分にもチェリーが仕込まれていて美味しかったですし、プリンは甥っ子たちが喜んで食べていました。
遠いのでなかなか行く機会がないのですが、次は久しぶりにSWINGING BIRD KITCHENに行きたいな~。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

食べ物

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

LINEスタンプ

main
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


sponsored link