ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

オーボン・ヴュータンとアルカションの素晴らしきお菓子たち

time 2017/12/05

オーボン・ヴュータンとアルカションの素晴らしきお菓子たち

ニトロ母と妹2のライブ旅行に付き合う形で、ついでにアウェー柏戦も観に行くことにした東京旅行レポです。

東京では、久しぶりに新宿の『とんかつ茶漬けすずや』へ行きました。
ニトロが初めてすずやに行ったのは、かれこれ18年前だったと記憶しています。ガイドブックに掲載されていたとんかつ茶漬けが食べたくて妹2と来たのが最初で、それからは東京旅行のたびに寄っていました。ただ、最近はご無沙汰で、本当に数年ぶりの再訪でした。ニトロ母は行ったことがなかったので「じゃあ一緒に行こうー」と、品川駅から新宿まで繰り出しました。

ちょっと行かない間に、すずやはビルごと建て替わっていました。
以前は古めかしい建物でしたが、近代的なビルに変身しててびっくり。前のビルも雰囲気あって良かったですけどね。ちょうどお昼時だったので行列を覚悟していたのですが、すぐに案内してもらえたので拍子抜け。


とんかつ茶漬け、美味しかったー!!とんかつだけじゃなくて、ご飯も味噌汁も、そして付け合せのキャベツが特に美味しい!三人ともおかわりしちゃいました。

美味しいご飯を食べて大満足のニトロ一行。
ここからは、ライブに行くニトロ母&妹2とは別行動です。ニトロは、夜のNHKサカナクション8Kライブまで予定がなかったので、満を持して尾山台のオーボンヴュータンに行くことに。尾山台は、まず用事がないと行かない場所なので、路線図と地図を確認しながら遠路はるばるでした。

オーボンヴュータンの前に青山の『CALL』へ寄ったりしたので、到着がおやつの時間・・よりも遅れてしまって、16時頃だったかな。

尾山台の駅から商店街を抜けて右手に曲がると、すぐにお店が見えました。

さすがに遅い時間だったのでショーケース内は寂しかったものの、焼き菓子やプチ・フール・セック、パート・ド・フリュイ、ヌガーなどなど買い込んで、イートインでケーキも食べました。
オーボンヴュータンでは、注文と会計が完全に分かれていました。注文が終わったら清算用の紙を受け取って、中央レジカウンターの担当者に渡します。清算を済ませたら注文の品を受け取る流れです。会計担当の人は、ミスがあれば全責任が自分にかかってくるので気が抜けませんね。でも、オーボンヴュータンくらい全国に名が知れていて来客数も多いと、専任体制の方が効率が良いのだろうな。
オーボンのレシピでウィークエンドを作ってその美味しさに驚いたので、是非とも本場のウイークエンドを食べてみたかったのですが、売り切れていたので出会えなかったのは残念でした。

イートインは、フルーツタルトとフランボワーズのケーキを注文。昼ご飯を食べてからは歩き通しだったので、ようやく休憩できました。
けっこう小ぶりなサイズ感だったので、二個でもちょうど良かったです。クラシックスタイルのケーキは「唸るほど美味しい!」と衝撃を受ける感じではなくて、しみじみと「うん、美味しい」と一息つける優しい味わいでした。ケーキの種類によっても印象は違うでしょうけど(お酒を使ってるか否かなど)、ニトロが選んだケーキについては、万人受けする食べやすさがあるのではないかな。


クッキー缶は、数年前に通販で一回り大きなサイズを注文したことがあるので、どんな感じかは分かっていました。アーモンドの風味が楽しめて、ジャムやナッツを贅沢に使ったクッキーが盛りだくさんのオーボンクッキー、ほぼ一人でぺろりと食べてしまいましたよ・・。




小さなお菓子も種類が豊富で嬉しかった!パート・ド・フリュイの美味しさにびっくり!キウイしか買わなかったけど、すごく果実感があって何個でも食べられそうでした。同じく、ヌガーもキャラメルもめっちゃ美味しかったです。こんなバラ売りのささやかなお菓子まで、手抜きなくもれなく美味しいのが名店の条件だよなーと感心します。ブロンディールも、何もかも美味しかったですし。
初訪問のブロンディールで、美味しいお菓子三昧

尾山台からは、新宿タワーホテルでのサカナクション映像ライブのため新宿へ。
イベントまでに少し時間があったので新宿伊勢丹のマパテに寄ってみると、ちょうどアルカションが出店していました。
ラッキー!!アルカション本店には未訪問ですが、いつか行ってみたいお店ランク上位だったので「これ幸い」とショーケースを覗くと、美しいケーキが行儀よく並んでいました。


レモンアイシングとチョコレートの組み合わせが最強に美味しそうなクッキーと、タルトタタンを購入しました。タルトタタンは、すぐホテルに帰るわけではないから買うのを迷ったのですが、見るからに美味しそうで我慢できなかったので買っちゃいました。
サカナクション8Kライブが終わって、ホテルに帰ってから早速ケーキタイムです。

どのアイテムも丁寧に作ってあるのが如実に伝わってきて、食べていて幸せな気持ちになりました。
迷った末に買ったタルトタタンも、めっちゃくちゃ美味しかった!食べるのに夢中で写真撮ってませんからね^^;リンゴの風味ががっつり感じられて、なおかつ土台のパイも素晴らしい焼き加減。上に乗せられたメレンゲもたまらない。買って良かった。レモン&チョコクッキーは広島に帰ってから食べましたが、一枚でもボリューム満点で美味しかったです。

あいかわらずパティスリーでの散財が止まらないニトロだけど、形に残らないのに人を幸せにできるって素晴らしい職業ですよね。
ニトロにとっては、音楽を作る人と同じくらい尊敬に値する仕事です。どちらも最終的に物質として残るわけではないのに、人に感動を与えたり喜ばせたりできるのって、なんて理想的なんだと。消えてなくなっても、なお人の心で生き続ける余韻があるのが良いなぁって思います^^

さて、ニトロにとってのメインイベント、サンフレッチェ広島VS柏レイソルの観戦では、初めての日立台スタジアムへ。
ピッチと観戦席の距離感が近くて、迫力あって楽しかったです。


好天に恵まれて抜けるような青空。12月にも関わらず暑いくらいでした。
試合は1-0で敗戦。せめて最終戦は勝って終わりたかったけど、前節でJ1残留は決まっていたので、その点では安心して観戦できました。今日の結果次第で残留か降格か決まる試合だったら、胃が痛くて観戦どころじゃなかったはず^^;
2017年は一年通して苦しいシーズンでしたが、来シーズンは巻き返したいですね^^
最後になりましたが、川﨑フロンターレの優勝には感動しました。初優勝?!おめでとうございます!!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


sponsored link