ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

ブログ開設から二年が経過したので、改めて今後の運営スタイルを考えてみた

time 2017/04/26

ニトロが個人ブログを運営し始めてから、丸二年が経ちました。
飽きっぽいニトロでも、ブログ運営はできるのか?問題を考えてみた
2015年4月から、無料ブログサービスのライブドアブログで一年運営したのちに、レンタルサーバーと契約してワードプレスに移行したのが2016年5月。
去年の今頃は、四苦八苦しながら移転作業に取り組んでいました。至れり尽くせりの無料ブログサービスを離れて、無事に新ブログを稼働できるのか?と不安はありましたが、人間やってみれば何とかなるものです。

2017年のGWは一週間ほど旅行で家を空けるので、ブログの更新は滞ると思います。ノートパソコンは持っていませんし、スマホでちまちま更新するのも限界があるだろうから。
2016年の夏以降、カレンダー上では毎日更新を継続していますし、今ではすっかり習慣化しています。だからこそ一旦途切れると、逆に更新が億劫になってしまう怖さがあったので、更新を続けてきました。もちろん、誰かに強制されているわけでも、嫌々やっているわけでもありません。すべて、ニトロがやりたくてやっていることですし、基本の考えはブログを始めた当初から変わっていません。マイペースで続けるのが一番なのです。
株式投資とブログ運営の共通点とは
元々「好きな時に」「好きなだけ」と決めて始めたブログなので、今後は意識的にペースを落とすつもりです。
有名人でもないニトロが毎日更新する意義は、何よりも自分のためだったのですが、約9ヶ月ほど毎日更新してみて、今後も細く長く運営していくには、無理せずできるペースが一番だと実感しました。
ニトロが考える、ブログを運営するうえで一番大事な心構えとは
更新頻度は落ちても、今まで以上に一記事の濃度を高めたエントリを作成していきたいです。
そのためには、まず自分の生活の基盤をよりしっかりと確立したうえで、失敗も含めた日々の体験を積むのが大事です。
二年間ブログで文章を書いてみて、また数々のブログに目を通して痛感しましたが、やはり「自分という人間以上の言葉や内容は出てこない」ものです。
華美な修飾や分かりにくい言い回しは避けて、できるだけ簡単な言葉使いを心がけてはいますが、実用性はさておき、エンタメとしての文章を書くのは本当に難しい。それに加えて、最近は本を読むのが億劫になっています。昔から、小説はほとんど読まないのですが、近年は守備範囲の本でさえ買ってから手が伸びず、いわゆる積読状態が長く続く始末です。
記憶力の低下、注意力の欠如、年齢だけのせいにはできませんが、明らかに脳みそが退化しているのを、日常レベルで実感しています。

そんなニトロが、世界の片隅で細々と運営しているブログですが、三年目もどうぞよろしくお願い致します!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

LINEスタンプ

main
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


sponsored link