ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

作家さんのオリジナル作品を買う-3

time 2015/06/27

作家さんのオリジナル作品を買う-1
作家さんのオリジナル作品を買う-2の続きです。

Sちゃんの部屋には、たくさんの額が飾ってありました。
高橋真琴先生の原画とともに、ポストカード、楽譜、しおり、自分で描いた小さな絵・・
どれも、その内容に見合った素敵な額に収められていて
その様子は、ちょっと他にはないくらいに素敵でした。

Sちゃんの書道仲間で、額を取り扱っている知り合いの方を紹介してもらって
お店に行ってみると、額だけでなく書道や絵手紙用の道具もずらりと揃っていて
好きな人にはたまらない空間だな~と思ったものです。
オーナーの女性も素敵で、勝手の分からないニトロに対して
丁寧に説明、提案をしてくれました。
初めて購入した絵を、このお店で額装することができたのは幸運でした。
Sちゃんに感謝^^
額だけでなく、絵の雰囲気に合わせたマットの色も
3人で「あーでもない、こーでもない」と話しながら、何とか決定。
ドローイングの小品だったので、額もシンプルに。
直線的なシルバーが印象的な額に、マットは落ち着いたブルーグレーを選びました。
季節によって、もしくは気分を変えたい時は、マットを変えるだけでも
ガラッと感じが変わるから試してみてね、とアドバイスも貰います。

きちんと額装された絵を、自分の部屋に飾った時の充実感は
今までに体験したことのない感覚でした。
これが、ニトロの人生で「絵」を初めて買った体験です。
一度、絵を買うことを覚えるとハマってしまう・・と
どこかで聞いたか、本で読んだか、忘れましたが
やはり、それはあながち間違いではありませんでした。
今までは、遠い世界のこと、自分には関係のないことだったのに
「何かいい作品はないか」「買いたい作品はないか」と探すのが
楽しみになりました。
特に、今はネットでも色々な作品を観ることができますし
価格がオープンなものも多いので、敷居は低くなっているかもしれませんね。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


sponsored link