ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

トールタイプのシフォンケーキ型で、チョコシフォンケーキ

time 2018/12/25

トールタイプのシフォンケーキ型で、チョコシフォンケーキ

先日、ノーマル型とトール型でチョコシフォンケーキを作ったのに引き続き、ノーマル型でチョコシフォンを作りました。  
前回チョコシフォンを作ったので、今回はプレーンを作るつもりでしたが、冷蔵庫を確認すると豆乳も牛乳もなかった^_^;妹2も、アーモンド入りチョコシフォンを食べたい~と言ってたので、ちょうど良いかなってことで。

チョコシフォンケーキは、事前にチョコを溶かしておく作業があるけど、チョコチップシフォンケーキだと、溶かす代わりに細かく刻まなければいけないので、実は単純なチョコシフォンケーキの方が、手間はかからないかもしれません。
M玉の玉子を使用したので、卵白5個分、卵黄は3個分です。以前、他のお菓子作りで甘った卵白を冷凍してたので、それを加えました。初めて冷凍卵白使ったけど、キレイにできるものですね~。
オーブン予熱は180度、本焼きは170度に下げて40分です。夜に焼いて一晩冷まして、翌朝型からはずします。

前回、普通の型とトール型でチョコシフォンを焼いた時には、内容量が同じだったので、高さもほとんど同じでした。並べると、多少トール型の方が高いかな?って違いしかなくて。ある種、当然の結果ですね。
今回も、せっかくトール型を使うのだから、材料を増やせば比例して高さが出るのだろうけど、レシピの材料計算が面倒くさいので、いつもと同じ分量で作りました。

それでも、いつものチョコシフォンよりは、多少?高い気がします。膨らんだ生地を、型に張り付いた状態で冷ますから、高さが保たれるのでしょうね。

きれいに膨らんでいます。
家族で分けると瞬殺でしたが、アーモンドがみっちり入ってて美味しかったです。
次は、また紅茶シフォンを作りたいなぁ。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


sponsored link