ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

アーモンドスライス入りチョコシフォンと、チョコチップシフォンを作りました

time 2017/11/24

アーモンドスライス入りチョコシフォンと、チョコチップシフォンを作りました

友人宅へのお持たせに、チョコチップシフォンケーキを焼きました。小さな子どもがいるので、プレーンよりはチョコが入ってる方が嬉しいかなぁと。
コッタで購入したタブレット状のチョコを適当な大きさに刻んで、薄力粉をまぶして、生地に混ぜ込めば、チョコチップシフォンケーキの出来上がりです。

生地をチョコ風味にするより簡単で、万人受けするシフォンケーキなので、ついつい作っちゃいます。

一度だけ作って大失敗に終わった紅茶シフォンケーキも、また作りたいんですけどね^^;

別の日には、妹2が好きなアーモンドスライスたっぷりのチョコレートシフォンケーキも焼きました。溶かしたチョコと太白胡麻油を合わせておくなど、事前準備に少し時間がかかりますが、ウィークエンドに比べたら簡単なものです。

チョコ生地のシフォンは膨らみが浅いので、最初の頃は「失敗したかな?」とドキドキでした。膨らみ過ぎない=逆に目詰まりしなくて良いと分かってからは、全く気にならなくなりました。

妹2リクエストにより、底にもアーモンドを散らしています。生地の中には、スライスアーモンドを50g入れてます。毎回「モリモリに入れてね!」と言われるのですが、あまり多すぎるとシフォン生地を味わう邪魔になるので、これくらいがちょうど良いでしょう。。
チョコシフォンは、プレーン生地よりしっとり重めに焼きあがるので、特にこれからの寒い季節には適しているかもしれませんね。熱いコーヒーと合わせて食べると美味しそう。

ちなみに、写真は残っていませんが、この後にプレーンシフォンケーキも一回焼きました。プレーンシフォンケーキは、初期と比べると安定した状態で焼けるようになってきました。
作り始めは、出来てみないと分からない、出たとこ勝負でしたからね^_^;

底上げしたり膨らみ過ぎたり、あれこれ失敗しましたが、今考えると、作り方は初期からそこまで変わってないので(メレンゲの強度も同程度だし、材料も特に変化なし)、やはり原因は焼成温度だったのかも。ぐっと強く膨らませるべく高温で焼いたことで、基準以上に膨らみすぎて、かえって目詰まりを起こしやすかったり、底上げしちゃった可能性が高そうです。

まだまだ油断はできませんが、少しずつでも上達して、思った通りに焼けるように頑張ります~(^-^)

sponsored link

コメント

  • こんにちは
    美味しそうですね昔はお菓子作ったのですが、今は全く作りません。拝見していたら作りたくなりました!

    先日のモヘアの四角ショール無事完成しました!
    ニトロさんのおかげです
    ありがとうございました!セーター頑張って下さいね。楽しみにしてますね

    by ねねちん €2017年12月4日 11:35 AM

    • ねねちん様

      モヘアの四角ショール、完成おめでとうございます(^-^)ちょうど寒くなってきたので、たくさん活躍すると良いですね♪私は、苦労して編んだのに未だに使ってませんが^_^;
      編み直し中のセーターも、ボチボチ進めたいです。何とか今シーズンには着たいですし!

      編み物もお菓子作りも、人の作品を見ると作りたくなりますよね(^-^)
      どちらもまだまだ初心者ですが、今後も楽しみながら続けられたら良いなぁと考えてます。

      by nitoro €2017年12月4日 8:50 PM

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link