ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

二回目のチョコチップシフォンケーキを作りました

time 2017/11/04

二回目のチョコチップシフォンケーキを作りました

前回、通算10回目のプレーンシフォンケーキを焼いたのですが、実は、当初はチョコチップシフォンケーキを作る予定でした。
プレーンシフォンケーキ、記念すべき?10回目を作りました
チョコチップシフォンケーキは、プレーンシフォンケーキの生地に刻んだ板チョコを入れるだけなので、手順はほぼプレーンシフォンと同じです。前回は、板チョコを刻んで薄力粉をまぶして、溶けないように冷凍庫に入れて保管していたら、すっかり存在を忘れてしまって、思いがけずプレーンシフォンケーキになったのでした^_^;チョコの入れ忘れに気付いた時には、既にオーブンで焼き始めていたので、刻んだチョコは次回に回した次第です。

生地全体をチョコ味にする場合は、卵白を多くする必要がありますが、チョコチップを入れるだけなら、玉子の数はプレーンと変わらないので作りやすいのです。それでいて、チョコ感を味わえるので手軽だし。

ビスコッティ用に買ったスライスアーモンドは、ほぼシフォンケーキに使ってしまって、そろそろ在庫が切れそうなので、ようやくネットで追加注文しました。スーパーや100均で販売しているお菓子の副材料は少量で割高なので、大容量で割安なネット通販は強い味方です。送料を安く済ませるべくまとめ買いするので、本末転倒な気もしますが、いずれ使うのだから同じこと!と考えてます。アーモンドスライスも1kg入り!を買ったので、妹2の好きなチョコアーモンドシフォンも作ってあげよっと(^-^)また、コストコにカシューナッツも買いに行きたいなぁ。

モリモリときれいに膨らみました。

型から外すと、うっすらチョコチップが見えていて美味しそう!

今回のチョコチップシフォンは、薄力粉をまぶして冷凍庫に入れっぱなしだったチョコをそのまま使ったので、チョコの周囲にけっこう大きめな穴が空いてました^_^;
自家消費だから見た目はあまりこだわらず、美味しければ良いのですけど。たぶん、もう一度薄力粉をまぶしておけば、多少緩和されたのではないかな。次回以降は、気を付けます。そもそも、刻んで準備したチョコを忘れないようにするのが先決ですね。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


編み物

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

LINEスタンプ

main
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


sponsored link