ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

珈琲館『マンゴーキウイのホットケーキ』

time 2016/07/27

珈琲館『マンゴーキウイのホットケーキ』

毎度おなじみ(?)珈琲館のホットケーキに、夏の新商品が登場していたので
妹1+甥っ子と食べてきました。
↓これまでの珈琲館ホットケーキシリーズ↓
珈琲館『苺のホットケーキ』
珈琲館『甘夏のホットケーキ』

キウイ好きのニトロは、もちろんシーズン限定メニューの
『マンゴーキウイのホットケーキ』を注文。
妹1と甥っ子は、一番シンプルな『珈琲館ホットケーキ』に、バニラアイストッピング。
注文時に「10分ほどお時間かかりますが、よろしいですか?」と聞かれますが
美味しいホットケーキを食べるためなら、10分くらい黙って待ちます^^♪

待つこと十数分、まずは妹1のホットケーキが運ばれてきました。
生地だけでも甘くて美味しい、銅版でじっくり焼かれたホットケーキに
バターとメープルシロップが別添えされています。
シンプルながら、ホットケーキの原点を感じる凛とした佇まい。
IMG_20160726_125912
この大きさのホットケーキが2枚、バター、シロップ付きで税込390円。
バニラアイスは+100円です。トッピングは他にも、小豆やチョコクリーム、苺ソースなど。
自分好みにカスタマイズするのも楽しそうですね^^
いつも思いますが、珈琲館のホットケーキは良心価格です。
チェーン系カフェで同様の商品を食べようと思ったら、レンジでチンの商品だって
倍の値段したりしますからね・・。

遅れること数分、『マンゴーキウイのホットケーキ』も運ばれてきました。
IMG_20160726_130532
シーズンメニューのこちらは、税込690円。
季節のホットケーキ価格は、だいたい690円で統一されているみたいです。
焼きたてホットケーキに二段重ねのホイップクリームと、バニラアイス。
心なしか、フルーツが少ないような気もしましたが
(ホットケーキにマンゴーが乗っていないのは、少し寂しく見えました)
逆に、メニュー写真には写っていないフレークが散りばめられていたり。
ホットケーキの周りを囲んでいるのは、アングレーズソースです。

いざ実食してみると、ホットケーキはもちろんのこと
マンゴー、キウイも甘くて美味しかったです。
ホイップクリームはあまり得意じゃないので、半分の量でも良かったかな^^;
フレークの必要性は、あまり感じなかったような?
ホットケーキのフワフワ、ホカホカ感と、フレークのザクザクした食感が
お互いを邪魔しているように感じました。
好きな人もいるでしょうし、好みの問題でしょうかね。

いつもは、ホットケーキ一人前+グラタンパイなどのサイドメニューを頼んで
二人でそれぞれ半分ずつ食べるのですが、今回は一人で一人前のホットケーキを
食べたので、かなりお腹いっぱいになりました。
カロリーが心配ながらも、充実したおやつタイムでした。
また、次のシーズンメニューがお目見えしたら行かなくては~!
・・どれだけウオーキングしても痩せないはずだわ^^;

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


sponsored link