ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

三次『coniglia(コニリア)』のプリンとカフェランチ

time 2017/04/24

三次『coniglia(コニリア)』のプリンとカフェランチ

サンフレッチェ広島練習見学@吉田サッカー公園 2017.4.23
サンフレの練習見学を終えて吉田から車で30分ほどで、三次ワイナリーや公園で賑わうエリアに到着しました。
三次で姉妹が運営するカフェ&雑貨『coniglia(コニリア)』
初詣以来の出雲大社と初訪問の島根ワイナリー
魔法の美術館と『コニリア』のプリンと『ノエル』のプチフール

日曜の昼時なので、あまりにも人が多かったらランチは諦めようと覚悟していたのですが、予想外に席待ちが少なかったので、名前を記入してしばし待つことに。待ち時間のあいだに、持ち帰りのお菓子を包んでもらいました。


あらかじめ電話で予約していたプリンの他には、ニトロがいちごタルトを、妹2はガトーショコラが食べたいと言うので、各一個ずつ追加しました。
待ち時間には、お隣の雑貨店『コニリア』へ行きました。席の用意ができ次第、カフェの店員さんがお店まで「○○さま~」と呼びに来てくれます。ただ座って待つのではなく、雑貨屋さんをブラブラしながら待てるのは、5~10分でもありがたいものです。結局、ニトロたちは15分ほど待ったあたりで席に案内してもらいました。

日曜日の13時過ぎだったので日替わりランチは既に売切れで、その他にはパスタ、カレー、ドリアなどのランチメニューがありました。妹2はドリア、ニトロはカレーと迷いに迷って、妹2に勧められた明太クリームパスタを注文しました。

涼し気なガラス皿で提供されたサラダ。筍とたまご、菜の花入りでした。ドレッシングが二種類から選べたので、ニトロと妹2はレモンドレッシングにしたのですが、すごくさっぱりしていて美味しかったです。

続いて、オリーブオイル付きのフォカッチャ風のパンと、ランチドリンクが運ばれてきました。

メインディッシュの明太クリームパスタは、予想外にまろやかな味わい。もっちりした食感の生パスタが美味しくて、最後まで飽きずに食べることができました。

こちらは、妹2が注文したバジル風味のラザニア。
サラダ・パン・ドリンク・メインメニューで、一人1080円(税込)の支払いでした。ニトロ達が食べ終わって店を出たのが14時前でしたが、来た時より待っている人が増えていました。時間的には、ランチでご飯をがっつり食べるというより、カフェタイムを過ごす人が多いのかもしれませんね。

ニトロの持ち帰り用プリン(税込216円)といちごタルト(税込351円)。
プリンは、5歳と2歳の甥っ子も喜んで食べていました。コニリアのプリンは、どの年代にとってもクセがなくて食べやすいです。妹2は、色々なお店の手作り系プリンを見つけては買っているのですが、コニリアのプリンは確実にランキング上位っぽいです。

昨年の夏は『三次産黄金桃タルト』を食べましたが、この季節はいちごタルトでした。一方向からの写真だと、あまりイチゴが乗っていないように見えるので・・

バックスタイルも撮影してみました。土台のタルト生地は、黄金桃タルトと同じく、さっくり軽めなので、力を入れずともフォークで簡単に食べられます。

ランチで提供されるフォカッチャ風パンの端っこの袋詰め(税込108円)も買いました。

家では、軽くトーストしてピーナッツバターを塗って食べました。ニトロ母は「カレー作って、このパンと一緒に食べよう~」と言っていましたが、それも美味しそうです。

朝から吉田でサンフレの練習見学をして、三次で美味しいご飯食べてと、楽しい休日を過ごしました。今週末からのGW一人旅(東京・宮城・青森・大阪)でも、たくさん美しいものを見て、美味しいものを食べたいです。うーん、間違いなく太るな^^;

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


編み物

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

LINEスタンプ

main
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


sponsored link