ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

セ・リーグクライマックスシリーズ、第一戦&第二戦はカープ完勝!

time 2016/10/13

10月12日から、いよいよクライマックスシリーズが始まりました。
広島では地元テレビ局の中継でテレビ観戦できますが、全国中継もあるものだとばかり思っていました。
他地域での地上波放送はなかったのですね・・知りませんでした。

ニトロは家観戦でしたが、試合開始前は楽しみよりも緊張感が勝っていました。
途中でパリーグ中継にチャンネルをかえて、気を紛らわしてみたりして^^;
一日目はとにかくジョンソンに尽きる、圧巻のピッチングでした。
打線の繋がりもあって5点の援護をもらったジョンソンは、終始危なげない投球内容で横浜打線を完璧に抑えて
一人で9回まで完投してくれました。
カープは実戦間隔があいてたし、対戦相手は二位巨人を倒して勢いづく横浜だし・・。
よっぽどのことがない限りは大丈夫だろうけど、短期決戦だから何が起こるか分かりませんから
初戦に登板したジョンソンも、緊張感ハンパなかったでしょうけど。
完璧でした。さすがの一言。
打っては田中が当たりまくっていましたね。一番打者があれだけ出塁したら、そりゃ点入りますよね。
投打ががっちり噛み合った理想的な野球ができていた気がします。
一つだけ残念だったのがルナの怪我。凡打にも関わらず全力疾走した際に体勢を崩して転倒。
肩を強打した様子をみて、大怪我じゃなければいいけどと心配でしたが・・全治三か月の診断でした××
さえんなぁ。リーグ優勝時のビールかけに出てなかったので、地元では思いきり楽しんでほしかったのに。

二日目の登板は野村くん。社会人チームとの練習試合で、首に打球を受けた影響を心配していましたが
予想通りの二番手としてマウンドにあがりました。
エラー絡みなどで2アウト満塁の危うい場面もありましたが、ここで抑えられるのが今年の野村くんたる所以です。
最多勝は伊達じゃないです。
しかし、野村君の最多勝も後に続く中継ぎ陣の踏ん張りがあってこそ。
昨日も、7回今村くん、8回ジャクソン、そして9回は中崎くんが零封と、横浜打線を完璧に封じました。
腰の痛みが心配だった中崎くんも、クライマックスに間に合って良かったです^^
終盤まで2点差だったので、ランナーためて一発が出れば同点、逆転もあるぞと気が抜けなかったのですが
二日目も田中の好調が止まらず。
全2得点のベースを踏んだのも田中なら、8回裏には交代したピッチャーからすかさずソロホームラン。
当たった瞬間に入ったと分かる完璧なホームランでした。
早い回に得点してから以降は0行進が続いていたので、ここらで追加点が入ればぐっと楽になるなーと
誰もが願っていた展開を、現実に引き寄せてしまう田中の勝負強さに惚れ惚れしました。
あれで横浜も一気に諦めモードになりましたよね。まさにとどめを刺す一撃。
9回の攻撃を残すのみのチームに対して、2点差と3点差では精神的な重みが違いますから。
クライマックスシリーズ、二戦二勝でアドバンテージ一勝を合わせるとカープの三勝です。
王手をかけた第三戦、黒田さんできっちり決められるかどうか。
運営的には、また四戦目以降のチケットを持っている人は「今日くらい負けてもいいから・・」と
考えるかもしれませんが、一勝することで横浜が息を吹き返す可能性も十分ありますから
この先の日本シリーズを考えても、今日決めてしまった方がカープも楽なはずです。
リーグ優勝も、クライマックスシリーズ制覇も、黒田さんで決めてほしいです!
鈴木誠也がCSでは未だノーヒットなので、そろそろ一本打ってほしいですが
どうせなら日本シリーズまで休んでてもいいよ、って感じもします^^
チームは勝ったけど本人はきっと死ぬほど悔しいだろうし、試合後に特打している可能性もあります。
生粋の負けず嫌いと、どれだけ活躍しても満足せず危機感を持ち続ける向上心がある限り
心配する必要はないかなーと楽観視しています。
しかし、東出くんの有能コーチっぷりが今季カープの躍進を陰で支えていましたね、ほんと。
現役時代から好きな選手ではあったものの、近年は怪我に苦しんで一軍で観る機会が激減していたし
引退と聞いた時には寂しさもありましたが、現役時代の活躍を補ってあまりあるカープへの貢献度。
厳しさと優しさ、感情と理論のバランスが良いのだろうなー。
他チームの選手からも慕われていると聞きますし、人柄も折り紙つきなのでしょう。
いずれは監督にもなれる人材じゃない?と、ニトロは勝手に思っています^^

パリーグは、初戦に続いて第二戦もほぼ負け試合の様相を呈していたソフトバンクが
9回裏に意地を見せて逆転、そのまま勝利を収めました。
試合の途中経過を見て「日ハムもカープ同様、二連勝だなー」と思っていたので、あとで結果を見てびっくり。
まだ二勝一敗で日ハム優位は変わりませんが、万が一今日の勝負を落としてしまったら五分五分になってしまいます。
日ハムとしては、今日の試合は是が非でも取りたいだろうな。
セリーグ、パリーグともに、まだまだ目が離せませんね。
カープも楽勝ムードに浮かれて足元をすくわれないように、しっかりと勝ちきれますように。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link