ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

路地裏に佇むシフォンケーキ専門店『Dolce Chiffon』

time 2016/09/07

路地裏に佇むシフォンケーキ専門店『Dolce Chiffon』

『maple bagel』でベーグルを買ってから、何気なく裏道を歩いていると
見覚えのないお店ができていました。
看板にある『Dolce Chiffon』の店名から察するに、シフォンケーキのお店かな?
ネイルサロンや美容院・・ではなさそうです。
予定にはありませんでしたが、気になったので入店してみました。
IMG_20160906_105741
駐車場は店横に一台分あります。
店内写真は、店員さんに許可をいただいて撮影しました^^
IMG_20160906_110231
お店の紹介記事が掲載されたタウン誌が飾られているテーブル。
オープンは今年2016年6月だったみたいで、やはり新しいお店でした。
内装はフェミニンな雰囲気で統一されています。
IMG_20160906_110141
壁に取り付けられた棚に、シフォンケーキが並べられています。
ワンカットずつ個別包装されたシフォンケーキは、全部で12種類ほど。
上段左には円形のミニシフォンケーキ、中段左にはカットシフォンケーキ10個を
一つのシフォンケーキに見立てたギフトセットもあります。
IMG_20160906_110310
IMG_20160906_110206
右下:見切れていますが、酒かすシフォンケーキなるものまで。
さすが酒の都西条、しっかりアピールしています。
IMG_20160906_132143
ショッパーの中には、ハガキ大のショップカードが入っていました。
不定休となっていますが、カレンダーを見る限り日・月は定休っぽい。
IMG_20160906_122224
今回買ったのは、これだけ。ベーグルも買っていたし自粛気味で^^;
右:ミニシフォンホール(税込390円)・・カットしてないミニ円形シフォンケーキ。
通常サイズと比べれば小さいけど、見た目も可愛らしく手土産には手頃なサイズです。
店員さんに味を確認したら「今日はチョコマーブルです」との返答でした。
日によって種類が変わるみたいです。
左上:きな粉あずきシフォンケーキ(税込220円)・・きな粉とあずきの間違いない組み合わせ。
左下:くるみシフォンケーキ(税込220円)・・くるみのカリッとした食感とフワフワ生地の
コントラストがきいていました。

数量限定で、シフォンケーキに生クリームとフルーツをトッピングした
『ドルチェシフォン』なんて商品も。
日によってフルーツの種類も変わったり、抹茶シフォンケーキにきな粉クリームをはさんで
わらび餅とあずきをトッピングした、和風なドルチェシフォンもあるみたいです。

ニトロがあえてリクエストするなら、ワンカットがもう少しだけ大きければ
相応の食べ応えが出るのでは、と思います。
少しカットが薄めなので、シフォンケーキ食べてる感に乏しいかな?と。
分かりにくい説明ですみません^^;
たとえば、バウムクーヘンなんてのは薄切りでも成立するじゃないですか。
しかし、シフォンケーキは、ある程度の厚みがあってこそのお菓子で
味わいにも直結する大事な構成要素・・のはずです。
ミニシフォンホールは、1/4にカットして食べたので十分な厚みがあって
「シフォンケーキを食べてるな~」って実感がありましたから。
IMG_4292
購入日翌日にいただいた、チョコマーブルのミニシフォン。
冷蔵保管していたので、フワフワ感は少し落ち着いていたものの
しっとりした食べくちで美味しかったです。
残りは妹2と分けっこしようかな^^

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link