ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

フェアアイルヨークのセーター-1【編みものワードローブ】

time 2018/10/06

フェアアイルヨークのセーター-1【編みものワードローブ】

9月の東京日帰り旅にて、予想外に毛糸を爆買いしたニトロ。
【ユザワヤ】東京日帰り旅にて、毛糸を大量に買いました【予定外】
最新刊の『うれしいセーター』掲載のGenセーター用のモヘア毛糸と共に、パピーのシェットランド毛糸も購入しました。

この毛糸の組み合わせで、分かる人には分かってましたよね。
アランのカーディガンに続いて、今季二作目は『編みものワードローブ』掲載のフェアアイルヨークのセーターを編みます^^

本では、身頃は往復編みで別々に編んで、すくいとじで繋げています。
ニトロは「どうせ後で繋げるなら、最初から輪編みで編んじゃえ~」と、作り目を輪っかにしてキャストオン。こうしておけば、すくいとじは袖だけで済みますからね。
手がきついので、編み針の号数は全て二号ずつ上げています。裾や衿、手首のリブ部分は6号から8号へ、身頃と袖は7号から9号へ。三國さんの編み図は、それでちょうど良い大きさになるのですが、今回は編み込みも入るのでどうかな~。

ねじり編みと裏編みで裾を編みます。
本の編み図は、すくいとじをした時に切れ目なく模様が続くように考えられているので、それを無視して輪編みをすると、表身頃と後ろ身頃の切り替え部分が少し不細工です。でも、そんなに目立つわけでもないしスルーしますよ。


肩ヨークの編み込み部分までは身頃も袖も紺色一色で、ひたすらメリヤス編みが続きます。早く編み込みに行きたいなーとも思うし、頭を空っぽにして手を動かせるメリヤス砂漠も捨てきれないし。とにかく、無心で編んでいきます。

成長してくメリヤス輪編みの身頃。楽しいです^^
この調子で、どんどん編んでいきますよ。
フェアアイルヨークのセーター-2【編みものワードローブ】に続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


sponsored link