ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

Gen-6【うれしいセーター】

time 2017/12/26

Gen-6【うれしいセーター】

Gen-5【うれしいセーター】の続きです。

ここまでで9玉編みました。ようやく、前後身頃が完成に近づいています。

10玉まで編み終わり。前後身頃を編んだら、肩を引き抜きはぎでくっつけて、ベストの形にします。

続いて、拾い目をして袖を編んでいきます。拾い目を乗り越えれば、ひたすら輪っかに編んでいく楽しいメリヤス編みが待っているので、気合いを入れて頑張ります。

11玉まで終わりました。残り4玉で袖を編めばよいので、毛糸は余裕で足りました。むしろ15玉でも余るくらいですね^^;

12玉まで終了~!

13玉終わり写真は、ラストスパートで勢いついてたので撮影していませんが、14玉に入ってちょっと編んだところで完成しました。

写真では見えませんけど、お腹あたりでメリヤス編み→ガーター編みの切替も入ってますよ。

どうにか完成しましたー!!パチパチ(^-^)
Genを編んだ人がよく撮ってる構図で写真撮影。

左胸上部分に着けたのは、今年初めの奈良旅行で妹1がプレゼントしてくれたバクのブローチ。シンプルなセーターには、小さなブローチがよく似合います^^ニトロお気に入りの、クロヌマタカトシさん作の金狼ブローチも着けたいな♪

さて、一応完成したのですが、気になるのが袖の短さ。片袖を編み終わっての試着段階でも、けっこう袖が短かったのですが「こんなものかな?両袖編めば上手い具合になるのかな?」と考えていました。

しかし、次の日に着用して外出したところ、普通に動いているだけで手首より上が5~10㎝ほど出てしまいます。セーターの下にシャツを着てチラ見せする感じで着ればいいかと思っていたものの、袖の短さが気になって仕方ありません。うーん、せっかくモヘアで温かいセーターなのに、両袖がつんつるてんのままでは、着るのを躊躇してしまいそう。。

そもそも、完成品のサイズは本と比べてどうだったのでしょうか?出来上がってすぐに確認すれば良かったのに、できたできた~(^-^)とテンション上がってたうえに、室内で着た時にはそこまで気にならなかったので放置してました。
ここにきて、ようやくメジャーで測ってみました。

・・うん、やっぱり短い。。2目ゴム編みの袖口を除いたメリヤス編み部分が、本のサイズ32cmに対して、26cmちょっとしかありません。規定の長さに対して、約6cmほど短いわけです。さすがに星野源さんだって、これじゃ袖短いですよねぇ。。星野さんがこのセーターを着用してる写真でも、ここまで袖が短い印象はなかったもんなぁ。。糸始末前に気づきたかったけど仕方ない。両袖を少しだけ解いて編み直します^^;

具第的には、減らし目で48目になってから平らに7段編む部分を、13段ほど編み足して20段にしようかと(ゴム編み部分は16段のまま)。そうすれば、両袖手首がちゃんと隠れる程度には袖が長くなるはずです。
どうやらニトロの編み方は、横サイズは合っていても、縦に短くなる傾向があるみたい。襟つきアランカーディガンも、人が編んでいるのに比べると横広で、縦方向が短めなのです。着れるには着れるのだけど、何となく襟の形も含めて気に入らないのですよね・・。もしかしたら、これも解いて編み直すかもしれません。編み直しばかりで、いつになったら茶色のアランカーディガンができるのでしょう・・。

でも、せっかく時間とお金をかけて作っても、少し気に入らない点があると着なくなるのが分かっているので、多少面倒でも編み直して、思い通りに作り直した方が良いのです。

・・というわけで、今回でGenシリーズは終わりです!とまとめたかったのですが、もう一回だけ続きます。しかも、たぶん年またぎます^_^;
もー、さくっと簡単に出来上がる予定だったのに、案外手こずるなぁー。まぁいっか!
Gen-7【うれしいセーター】に続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


sponsored link