ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

Gen-7【うれしいセーター】

time 2017/12/31

Gen-7【うれしいセーター】

当初は「すぐにできそうだな~」と楽観的だったのに、予想外に難航したGen。
ようやく完成したと思ったら袖が短かったりと、なかなかスムーズにいきません。
Gen-6【うれしいセーター】
微妙に短かった両袖を少し解いて、編み直しです。

約5~6㎝ずつ長くしたいので、48目で7段平ら→13段足して20段平らに。手首の2目ゴム編み16段も、4段足して20段にしました。合計17段増やせば、手首まですっぽり隠れる長さになる計算です。

左袖の編み直しを終えて、右袖に突入したところ。

両袖の編み直し完了。今度こそ完成です!!
試着してみると、ちゃーんと両袖の手首まで隠れました。編み直しで、最終的には15玉目も少し使ったかな?微妙な余り具合なので、丸々一玉余ったかどうかは不明です。ユザワヤのネットショップで15玉まとめ買いして、もし不足したら単品を追加購入するつもりでしたが、余裕で足りました。

「このままでも着られなくはないけど、でもなぁ・・」って場合は、多少面倒でも、きちんとやり直した方が満足感が高くなります。今回も修正して良かったです。これなら、末永く愛用できるはず!

ちなみに、せっかく福岡に行ったので、ラ・ドログリーで可愛らしいアイテムを購入しました。前回は可愛らしい小さな鳥ボタンを買ったのですが、今回はアイロンで貼り付けるタイプのワッペンを数点購入しました。
Genに付けたら可愛いなぁ~とも妄想しつつも、無地のままで気分に合わせてブローチを付ける方が楽しいかな?とも思ったり。ハリネズミワッペンなんて、すごーく可愛いし、黒モヘアセーターに映えそうですよね。リスもインベーダーも可愛いです。ワッペンやボタンは、ハマったらヤバそうな世界です。小さくて愛しき存在・・。

それにしても、早ければ12月初めの東京旅行に着ていくつもりだったのに、なんだかんだで年末まで手こずってしまいました^^;編むのは楽しいから良いんだけど、ちょっとした確認不足が後々大きく響いてきますね。今後の反省材料にしたいです。
どうにか、2017年内に完成させることが出来たのは良かったです。年末の福岡旅行にすら間に合いませんでしたけども。

Genが完成したばかりですが、さっそく次に編む作品も決まりました。

これまでに、妹2人、いとこ、叔母さん、友達、同僚に作品を編んでプレゼントしましたが、ニトロ母には何も編んでいませんでした(ニトロ父にも)。
ニトロ母は、わりと派手好みで柄もの好きなので、そもそも手編み品を欲しがるキャラではありません。気がつけば柄ものon柄ものコーディネートをしてるので、ニトロ姉妹の間では「ニトロ母は、柄ものを身にまとってないと死に至る病」疑惑すらかかっています。
そんなニトロ母ですが、ニトロや妹たちがニトロが編んだ作品を着ているのを見て、珍しく「私にも編んで欲しい」と言ってきました。意外に思いながらリクエストを聞くと、すっぽりと被って着用できる楽ちんなスモックワンピースぽいものが欲しいらしい。お尻が少し隠れる程度の丈で、袖は邪魔だからいらない。うーん、探せばありそうだけど、可愛いデザインとなるとどうだろう?図書館に行ったり、本屋さんで探したりしましたが、イマイチこれ!って作品が見つかりません。せっかく編むのですから、素敵なデザインを探したい・・。
そんななか、手持ちの三國さん本をパラパラめくっていると、ふとレースフレームのカーディガンが目に付きました。

ん?これなら、袖も半袖で邪魔になりにくいし、丈を長くすれば可愛いかも?

試しにニトロ母に見せると、一目で気に入ってくれました。ただ、前のボタンはいらない(カーディガンの形でなくてもよい)とのこと。となると、丈を少し長くして、ひたすら輪編みで編めばよさそう。編み図では前後身頃を別々に編んでいますが、ガンジーセーター方式の輪編みでいけるなら、ニトロにとってはそれが一番です。
さっそく、指定糸をネットで注文しました。取り寄せ品で届くまでに時間がかかるみたいですが、早く編み始めたいです^^

もう一つ、帽子も欲しいと言われたので、一緒に本を見て、雪と山の帽子を編むことにしました。こちらは、福岡のユザワヤでシェットランド毛糸を買って編むつもりでしたが、なんと取り扱いなし^^;セーターと違って、帽子は注文数量も少ないし、できればネットではなくて店舗で買いたかったのですが。。
年始には大阪に行くので、手芸店で探すつもりですが、見つからない場合はおとなしくネット注文します。福岡ユザワヤで確認したところ、本店(吉祥寺?)にしかありませんと言われたので、大阪と言えど、ユザワヤでは取り扱いがない可能性は大です。他の手芸店にあるかもしれないので、その可能性に賭けてみます。

そんなわけで、来年頭からは、ニトロ母のリクエスト作品を編む予定です^^オリジナルで完成している作品をアレンジするのですから、上手くいくかどうかは分かりませんが、出来るだけ可愛く出来ると良いなぁ。せっかくなので、お蔵入りすることなく活躍させてほしいですもんね。これは、編み人に共通する気持ちでしょうけども。
今年の初め、友人にプレゼントしたガンジーセーターも活躍しているみたいで、先日会ったときにも着てくれていて「すごく愛着が湧いてるよ~」とまで言ってくれました。本当に嬉しかったです。

ともすれば、手作り品のプレゼントは、送る側の一方的な自己満足に陥る危険性があります。特に、編みものなんて、好みに合わなければどうしようもありません。
だからこそニトロは、送る側にまずは本を見せて、必ずリクエストを聞き出します。三國さんデザインなら、まず気に入ってもらえる作品がありますし、編む方としても楽しいので一石二鳥です。作品が決まったら、色も決めてもらって、あとはニトロが編んでいくだけ。これなら、大きく期待からハズレる心配は少ないです。
たぶん、三國さんデザインだからこそ「これが可愛いよ~」と、お勧めできるのだと思います。ニトロが、他のデザイナーさんをほとんど知らないだけで、世界中にステキな、素晴らしいデザインは数多くあるのでしょうけども!
少しずつでも、世界を広げていけたら良いな^^

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link