ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

Gen2-4【うれしいセーター】

time 2019/01/31

Gen2-4【うれしいセーター】

Gen2-3【うれしいセーター】の続きで、グレーGen最終回です。
途中で放置した期間が長かったので、完成までに時間がかかりましたが、今冬に間に合って良かった(^-^)

胴体部分に続いて、両袖を編んでいきます。
黒Genでは、完成後に袖の短さに気付いて、メリヤス編みとゴム編み部分を編み足しました。今回は、減らし目をする段を一段ずつ増やして、全体に分散させる作戦です。
具体的に説明すると、袖は11段で二目減らすのが1回、12段ごとに二目減らすのが4回ですが、それぞれ、11段→12段で二目減、12段→13段ごとに二目減×4回にしました。7段平は10段平に。全体で66段から74段になるので、8段増える計算です。
続けて、ゴム編みを本の通り16段編んで試着すると、腕の長さはちょうど良い。このままでも問題なさそうです。ただ、黒Genは全部で17段足しているので、ゴム編みもキリよく16段→20段編みました。袖全体では、合計12段増えてます。
黒Genと比べると5段少ないけど、手をおろした状態で手の甲の半分あたりまでくる長さがあるので十分かな。

まずは左袖が完成。
ここからはラストスパートで一気に仕上げますよ。気を抜いて休んでしまったら、今季に間に合わなくなっちゃいますから。

最後に残された右袖も、左袖と同じ要領で編んでいきます。
ここまでくると、もう出来たも同然。「次は何を編もうかな~」と妄想が膨らみます。気が早い^^;
池袋ユザワヤで買った同じ種類の紺色毛糸があるので、少し丈長めのモヘアカーディガンを編みたいのですよ。
【ユザワヤ】東京日帰り旅にて、毛糸を大量に買いました【予定外】
三國さんの本にもモヘアカーディガン作品はありますが、ニトロは丸首よりVネック型が好きなので、どれにするか迷いどころです。候補はあるのだけど、それを編むなら買ってる毛糸じゃ足りないので、買い足さないといけません。

右袖も同じ要領でゴム編みまで編んだら、伏せ止めで完成!・・といきたかったけど、最後の最後で、毛糸が足りなくなってしまいました。ゴム編み20段はダメだけど19段なら何とかいけるレベル。あと50㎝毛糸があれば足りるのに。。と嘆いても仕方ありません。結局、左袖も右袖に合わせて19段に編み直しました。1段の違いなんて、見ても着ても分からないレベルだろうけど、自分が着た時に左右の違いが気になるのが分かってたので、両方揃えました。

糸始末前のグレーGen。
黒Genは予想外に時間かかったけど、グレーGenは二枚目だし、ささっと編めるだろうと考えていましたが、やっぱり数ヶ月かかりましたね。でも、とにかく今季中にできて良かった。
グレーモヘアの毛糸は、黒よりも編み目がはっきり見えて可愛いですね^^イメージ通り。

糸始末を終えて、ようやくグレーGenが完成しました。
使用毛糸数は15玉でギリギリでしたねー。
最初、黒Genは14玉で完成していて、袖を編み足す段階で15玉目に手をつけましたが、グレーGenはペースが早かったので、途中から「あれ?毛糸足りるかな」と心配でした。同じ針の号数で、同じ編み図で編んでいるのに、毛糸の使用量が異なる不思議・・。
ちなみに黒Genは早々に妹1にあげていて、ワンピースなどに合わせて着てくれているのだけど、すごく丈が長いのですよね。妹1が着てる姿を見て、そんなに長かった?とビックリしたほど。
妹1は「最初からこの長さだったよ」と言っているのだけど、ニトロが着てる時はそこまで長い記憶なくて。グレーGenも特に丈は長くないし。。着てるうちに伸びてくるのか、洗濯したら伸びるのか・・?

何はともあれ、二枚目のGenセーターが無事に完成して良かった。編み物欲が高まっている今のうちに、モヘアのカーディガンにも取り掛かりたいです。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


sponsored link