ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

ガンジーセーター-1【編みものともだち】

time 2015/08/23

次のターゲットは、ガンジーセーターに決定
昨日、ユザワヤ3号館で注文していたシェットランド毛糸が届きました。

一足先に届いていた匠の輪針セット、コンパクトで本当に使い勝手が良いです。編んでいくうちに繋ぎ目が緩むのは構造上仕方ないですね。繋ぎ目そのものは段差もなくスムーズです。
やっと役者が揃ったので、モヘアの四角ショールの編み途中にも関わらず、我慢できずガンジーセーターをキャストオンしちゃいました。毛糸は本の指定糸と同じで、色もロイヤルブルーの53番です。

『編みものともだち』に掲載されている作品が素敵な色なので、迷うことなく同じ色にしたのですが、生成りやグレー、ちょっと派手にいくなら赤など、色違いで作っても良いでしょうね。
ユザワヤ3号館は大口注文専門店なので割安です。10個単位なので、2セット(=20玉)注文。先に編んだ方のブログでは「14玉で編めた」ともありましたが、10個+4個バラで買うのも面倒だし、割高になっちゃうので。この毛糸なら他の作品にも使えますしね。

輪針で輪編みをするのは、よく考えたら初めてでした。これまでは、4本棒針で輪編みをしていたので。ショールを編むのに輪針を使ったけど、それは往復編みでしたし。慣れないから、最初は輪に編むの忘れてて普通に往復編みしてました。何目か進んだとこで「あれ?このままじゃ輪にならないじゃん?」と気付いてやり直し^^;
まず裾の部分は、2目ゴム編みから。詳細な編み図がないので、まずは表目?それとも裏目から?と初っ端から迷いました。結局、他の三國さん本で2目ゴム編みを用いた作品を参考にして、表目から編み始めました。どちらでも同じで気にする必要はないのかもしれませんが、ニトロにとっては初めてのウェアなので、どうしても慎重になってしまいます。

一段が196目あるのですが、大体5段編むのに1時間ほどかかります。ということは、32段(作り目除いて31段)あるので、6時間あれば裾の2目ゴム編み部分は編みあがりそうです。現在20段まで編んで、もうすぐ1玉が終わります。
この段階では、果たしてちゃんと着れる大きさに仕上がるのか不安ですが・・。完成後に水通ししたら、大きくなるのでしょうね。と、期待して編み進めます。

モヘアの四角ショールに比べて、セーター用の毛糸の編みやすいこと。毛糸がもっちりしていて気持ち良いし、色も素敵だし。出来上がりが楽しみすぎます。この冬は、ガンガン着たい!と気が早いニトロです。上にも書いてますが、同じ型で色違い作っても可愛いだろうな。
自分が着たいものをコツコツ編むだけで作れるって、編む時間も含めてすごく豊かなだよな~と嬉しくなります。

日中はまだ暑いですが、朝晩は半袖だと寒いくらいの日も。こうやって、どんどん季節が移り変わっていきますね。今年の相場の成果は・・いけてないですが、儲けるより生き残ることを大事に。
命大事にいきたいです。
ガンジーセーター-2【編みものともだち】に続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


sponsored link