ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

ハッピーハロウィンランひろしま2016in東広島 2016.10.30

time 2016/10/31

ハッピーハロウィンランひろしま2016in東広島 2016.10.30

東広島市福富町で開催されたハロウィンランに、妹2と参加してきました。
昨2015年、神戸マラソンでフルを走ったのが約一年前の話ですが
それ以降は何の大会にも出ていませんでした。
第5回神戸マラソン-1 2015.11.15
第5回神戸マラソン-2 2015.11.15
2016年はマラソン大会に出場せずに終わりそうだなーと思っていたところ
友達から「こんな大会あるよ」と教えてもらったハロウィンラン。
最長でも10キロで、妹2も産後初めての大会なので足慣らしに良さそうだし
参加することに決めました。参加料金は10キロで3000円でした。
他には、キッズラン(1.5キロ・3キロ)の部、ファミリーラン(1.5キロ)の部
ハロウィンマラソンにちなんで、仮装した人たちが走るファンラン(3キロ)の部も。

道の駅『湖畔の里福富』には大きな公園もあるので、大会参加者以外にも多くの人が
集まっていました。
自家用車で来たマラソン参加者は、少し離れた場所にある福富中学校の臨時駐車場に停めて
福富中学校とメイン会場を結ぶシャトルバスで移動します。
受付窓口でゼッケン番号を告げて、ゼッケンと参加賞を受け取りました。
img_20161031_183935
オリジナルタオルとミニハンカチ、お菓子の詰め合わせ(甥っ子にあげたので写真はなし)。
ボディシートやデオドラントウオーターの試供品、カラビナ付きリールキー。
※完走証とエナジードリンクは、完走後の受け取り。
参加者限定で、完走後に振る舞われるお汁粉やうどんのような食べ物があれば
より嬉しかったかな~。
コースも不思議で、スタート直後にいきなり給水所、給食所があったのですが
走り始めで疲れてもいないので素通りする人多数・・。
後からゴール場所に移動したりするのかな?と期待していたけど
そんな形跡もありませんでした(ニトロのゴールが遅かったから?)。
給食内容は甘いもの、おかず系などバラエティ豊かで美味しそうだったので
「なぜこの場所に設置したのか」と疑問が残りました^^;
img_20161031_184919
パティスリー提供の生キャラメル。これだけしか食べれませんでした××

話はマラソン前に戻ります。
メイン会場には飲食ブースもあって、ニトロが楽しみにしていたのが
ブーランジュリシェジョルジュの出店でした。
実店舗に行ったことはありますが、マラソン大会で食べるジョルジュのパンも
楽しみだったのです^^
9時過ぎには店のテントに行ったのですがまだ準備中で、開店は9時30分とのこと。
お店の人もハロウィンランにちなんで仮装していて、店主さんはジャムおじさん。
奥様はバタコさんを意識したコスチュームでした。
img_20161031_030337
img_20161031_030108
img_20161031_030053
img_20161031_030035
どれも美味しそう~~^^妹と目をハートにしながら選びました。
img_20161031_025952
お店でも気になりつつ食べたことなかった『ウフマヨ』。
バタールで作ったフレンチトースト『パンペルデュ』に、じゃがいもを練り込んだ
もちもちパン『ポム・ド・テール』。
妹2は『ヴィエノワ・ショコラ』と『パンドミ』も購入。
ジョルジュのお隣テントで、米粉のから揚げコメカラも購入して朝ご飯タイムです。
ウフマヨ、マヨネーズ和えのゆで玉子がぎっしりで美味しかった!
コメカラと最強の組み合わせでした。朝から口の中が幸せ過ぎた^^
10キロマラソンは13時スタートなので、9時集合だと時間持て余すかと心配でしたが
色々と趣向を凝らした仮装をしている人も多く、見るだけでも楽しかったですし
朝ごはんを食べたり道の駅を見たりで、あっという間にスタート時間を迎えました。

時間になったのでスタート地点に集まると、なりきりサンチェくんをかぶった
元サンフレッチェ選手のナカジさんの姿も。
地元イベントに精力的に参加するナカジさんの姿勢は、素晴らしいの一言です。
マラソンコースは、まず湖畔の里内を2周してから外周コースへ出ていきます。
外に出たらダム沿いを走って、再び湖畔の里に戻ってきたらゴールです。
img_20161030_130543
妹1に早々に置いて行かれたニトロが一人でのんびり走っていると
後ろからナカジさんに追い抜かされました。
「あ、ナカジさん!」と言うと振り向いてくださり、少しだけお話もできました。
前日試合での浩司さんのことも話せて良かった^^
img_20161030_132347
残り3キロの看板が出てきたときは「やったー」と思ったのですが
そこからが、上り坂→下り坂→折り返してまた上り坂で・・かなりキツかったです。
先に走り終わっていた妹1も開口一番「最後の3キロ地獄だったねー」と言ってました。
ほんと、下り坂を走りながら「この道を今度は上っていくのか」と考えただけで
ゲンナリしてました^^;
img_20161030_140052
でも、景色も良くて天候にも恵まれて、なにしろ10キロしかなかったので
すごく楽な気持ちで走ることができました。
img_20161030_140633
そこまで事前練習もしてなかったけど、10キロなら何とかなる範囲かなと思えましたし
70分かかったので紛れもなく鈍足でしたが、完走もできましたし。
img_20161031_025740
応援してくれた甥っ子は、私たちの走る姿をみて「自分も走ってみたいな~」と
言っていたらしいので、来年も開催されるのであればファミリーランに出るかも。
とにかく清々しい秋晴れで、少し気温は低かったですが絶好のマラソン日和でしたから
気持ち良い一日を過ごすことができました。
教えてくれた友人に感謝です^^

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link