ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

【2016年Jリーグ】サンフレッチェ広島VSアビスパ福岡 2016.10.29

time 2016/10/30

【2016年Jリーグ】サンフレッチェ広島VSアビスパ福岡 2016.10.29

広島カープが日本シリーズで盛り上がった10月最後の土曜日に、サンフレッチェ広島も今シーズンホーム最終戦が行われました。
対戦相手は、1シーズンでJ2降格が決まったアビスパ福岡です。5月のアウェイ福岡戦は妹2夫婦と遠征したので、特に思い出に残っています。既に5ヶ月前の話か・・早いものですねぇ。
サンフレッチェ広島VSアビスパ福岡 2016.5.29
この試合では、宮吉くんがスタメンで2ゴールと大活躍でした。今季は調子が上がってきたところで怪我に泣かされましたが、来期以降も応援してますよ。

10月29日、今季ホーム最終戦は、なんと言っても今シーズン限りでの引退を発表した森崎浩司選手に尽きました。ニトロも現地観戦したかったのですが予定が合わず、泣く泣く断念。
スタメンからして、寿人、浩司さん、和さんの揃い踏みでしたから、行きたかったなぁ!しかも、まずは寿人さんから浩司さんに捧げるかのような先制ヘッド弾。航平からのドンピシャクロスを、寿人さんは鮮やかに決めました。これは流石の一言。試合が進み、いよいよ歓喜の瞬間が訪れます。
和さんから惜しいパスも通っていましたが、得点には至らなかった浩司さん。塩からまさにキラーパス!と呼びたくなる鋭いパスが浩司さんに通ると、相手DFを上手くかわし、泥臭くゴールを決めました。
引退試合で得点できるなんて、やっぱり浩司さん持ってるな。
その後、福岡の城後選手に鮮やかなオーバーヘッド弾を決められましたが、浩司さんと交代で出場したロペスがやっとゴールを決めてくれました。CKとFK、それぞれのプレーでこぼれ球に良い反応を見せて2点追加。試合はそのまま終了して、4-1の完勝でした。
相手がJ2降格決定している福岡だったとはいえ、サンフレッチェも直近の試合は三連敗していますので、ホーム最終戦を何とか勝利で終えることができて、浩司さんを笑顔で送り出せたのは喜ばしいことでした。

ここ最近のサンフレッチェは、ミキッチが交通事故、千葉ちゃんのドーピング違反など・・厄落としした方がいいんじゃない?と言いたくなるような暗い話題が続いていましたが、久々にいいゲームをしてくれて嬉しかったです。妹2が録画してるので、また改めて試合とセレモニーを見せてもらおうっと。
セレモニーでの「自分にとって最高の選手は和だよ」って言葉。それを聞いて泣いている和さん。胸中には、二人にしか分からない万感の想いがあったことでしょう。その姿を見てるこちらにまで、胸に迫ってくるものがありました。残される立場の方が寂しさは大きいですし、和さんは浩司さんがいなくなってしばらくはかなりの喪失感があるでしょうね。
和さんも、いつまで現役を続けてくれるか分かりませんが、できる限り長くやってほしいです。そして、いつの日かサンフレッチェの監督になってくれたら夢がありますよね。浩司さんはコーチ?和さんの片腕で。森崎兄弟は、きっとどんな形であれサンフレッチェのために頑張ってくれそうです。浩司さんも「スタジアム実現に向けて、出来ることがあれば何でもやりたい」と引退会見で仰っていましたし。

ニトロがサンフレッチェの試合を見始めたここ1年ほど、浩司さんが試合に出る機会は激減していたのでプレーやエピソードなど詳しくは知りませんが、浩司さんに関して印象に残っているのはエディスタの関係者駐車場付近でファンの人と交流している姿でした。サポーターが浩司さんの姿を見つけて声をかければ、かならず近くまで来てファンサをしていました。

浩司さん、現役生活お疲れさまでした。サンフレッチェがJ1で三度リーグ優勝できたのも、和さん、浩司さんの森崎兄弟がいたからこそだと思います。少しゆっくりしたら、また自分のペースで進んでいってくださいね。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

食べ物

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


sponsored link