ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

【2018年Jリーグ】サンフレッチェ広島VS川崎フロンターレ 2018.8.19

time 2018/08/19

【2018年Jリーグ】サンフレッチェ広島VS川崎フロンターレ 2018.8.19

15日の神戸遠征から中三日で、ホーム川崎戦を迎えました。
昨年、あわやJ2降格かと危ぶまれたサンフレッチェ広島を横目に、最終節まで縺れた優勝争いを制し、Jリーグ初戴冠を果たした川崎フロンターレ。
最終節、サンフレッチェはアウェー柏戦でも負けましたが、前節で残留は決まってたので気楽に観戦してました。正直、サンフレの試合よりも優勝争いが気になってたくらい^^;ニトロはフロンターレの中村憲剛選手が好きなので、試合速報で川崎フロンターレ優勝を知った時は、とても嬉しかったです。

今季は、現時点でサンフレッチェ広島が首位をキープしていますが、川崎フロンターレも2位まで順位を上げてきました。
まさに、夏の天王山。直接対決で、勝った方が優勝に向けて勢いづくのは間違いありません。首位の広島としては、もちろん勝てれば文句なし、最低でも引き分けに持ち込めたら御の字でしょう。要は、勝ち点差が縮まらなければ良いのです。川崎は、未消化試合を残しているので、ゲーム前の勝ち点差9は、実質6差と考えたほうが適切です。となると、今節で負けてしまうと勝ち点差は僅か3差。一試合でひっくり返ってしまうレベルです。

そんな大事な試合の観戦は、恒例の妹2夫婦だけではなく、妹1家族も総出で大人数でのお出かけとなりました。
事の発端は、今年新一年生となった甥っ子。サンフレッチェから、広島県下の新一年生向けに、ホームのリーグ戦は全試合無料で招待する太っ腹企画が実施されていたのです。妹1家族はサンフレッチェに興味なくて、これまで観戦経験はゼロ。でも、せっかく無料で行けるのだから、ニトロ達の観戦ついでに甥っ子を連れてってあげてーと頼まれたのですね。どうせなら、妹1も一緒に行ったら楽しいよ~と誘うと乗り気になってくれたので、勢ぞろいで応援に行ったわけです。下の甥っ子は3歳なので大人しく観戦するとは思えませんし、小学一年生の甥っ子もサッカー好きなわけではないけど、めったにない機会ですからね。
例年、夏休み中のホームゲームでは、イベントブースに縁日っぽい屋台が出てたりして、妹2と「甥っ子を連れてきたら楽しいだろうねー」と話してたので、やっと実現できたのは良かったかな。


現地には15時半頃に到着。
呼び込みにつられてズッコケ三人組のブースで写真を撮ると、一人に一枚ずつ特製クリアファイルをくれました(前回のプレゼントは缶バッジ)。甥っ子たちも、サンチェくんと写真を撮ったり、バルーンアートやフェイスペイントなどを楽しんでました。選手のバス入りを見届けて、スタジアム内に入る頃にはすっかり涼しくなっていて、秋の訪れを感じました。

ここ数年の対戦成績だけみると、圧倒的にフロンターレが有利。おそらく、フロンターレはサンフレッチェに対してお得意様な気持ちがありそうですし、逆にサンフレ側は苦手意識が強そうです。
試合前半は、お互い決め手を欠いて0-0のまま後半へ。ハーフタイムには、夏休み恒例の打ち上げ花火が上がりました。ニトロにとっては、今年最初で最後の花火です^^
後半が始まって、先制したのは前節の神戸同様サンフレでした。そして得点したのも、同じくパトリック。サイドからのクロスにヘディングで合わせて得点した瞬間は、スタジアムも最高に盛り上がったのですが。。今年のサンフレッチェは、得点後の時間帯が我慢しきれません。数分後に、一瞬で崩されて同点にされたかと思うと、そこからも防戦一方。最後は、ハンドを取られてPKで逆転されての、悔しすぎる敗戦となりました。

この一戦だけで判断するのは時期尚早かもしれませんが、中断明けからのサンフレッチェは、明らかに調子が落ちています。
前半戦の勝ち点ペースが順調すぎたとはいえ、今日のような試合を勝ちきれないと優勝は難しい・・と思わざるを得ませんでした。逆に、川崎フロンターレの試合巧者ぶり、昨年度王者の強さを目の当たりにしました。前半戦のアウェーでは、誤審にも助けられてサンフレが勝ちましたが、フロンターレ側のゴールが認められていればドローですからね。本来の勝ち点差はもっと詰まっていたはずです。今日の試合を見ていても、フロンターレは強かったし、サンフレは優勝できるサッカーではなかった気がします。

どんな時も応援するのがサポーターですが、ニトロはそこまで無条件に他者を応援するのは無理な性質なのだなーと、負け試合を見ると嫌でも実感させられます。
頑張っている選手に向かって、情けない試合するなよ!って言いたくなってしまう。みんな、いい試合をして、勝ちたい気持ちはあるのに。辛いのは、誰よりも選手だろうに。どんな時でも、勇気づける、後押しする行動がとれるサポーターは、素晴らしいなと、思います。ニトロは、しょせん楽しい部分だけを味わいたい、ミーハーなファンでしかないですね。
とは言え、ここからの残り試合、サンフレッチェがどんな戦いを見せてくれるかによりますが、できる限りの応援はしたいです。これまで、たくさん感動させてくれて、喜ばせてくれた選手たちを後押しするためにも。昨年の苦しさを思い返せば、優勝争いできているだけ何倍もマシですし、幸せな苦しみですもんね^^

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


sponsored link