ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

亀屋の『川通り餅』とミッシェルバッハの『クッキーローゼ』

time 2016/10/17

亀屋の『川通り餅』とミッシェルバッハの『クッキーローゼ』

妹2の神戸土産で、ミッシェルバッハのお花クッキー『クッキーローゼ』を貰いました^^
前回食べたのが今年の6月だったので、そこまで久しぶりではありませんが
いつ食べても美味しくて、まずハズさない神戸土産ですよね。
前回訪問記→神戸日帰り旅行で、まずはミッシェルバッハへ!
このたび、妹2がミッシェルバッハに到着したのは日曜9時半だったのですが
すでに10人ほどの行列ができていたそうです。
ニトロたちが6月に行った時は、平日だったこともあってか開店前に並んだ人たちだけで
クッキーローゼ売り切れとはならず、10時以降にお店に来たお客さんにも販売していましたが
今回は、開店前に行列の後方に並ぼうとしていたら「今日の販売分は売り切れました」
と、クッキーの引き換えカードが貰えなかった人もいたらしい。
やはり土日祝は競争率が高くなってしまいますよね、どうしても。
img_20161018_213635
毎度のことながら、この包装を見るだけでテンションが上がります↑↑
今回は薄いブルーのリボンがかけられていました。
ミントグリーンや赤など、その時々によって違うリボンの色もひそかな楽しみです。
img_20161018_213617
ここ最近は40枚入りや50枚入りを買っていましたが、今回は18枚入りです。
食べるのがもったいなくて、ケース周りの金色テープを剥がすのを躊躇するのですが
開けたら最後、大事に食べようと思っていても「あと一枚だけ・・」と食べているうちに
あっという間になくなります。
今回も、すぐに食べ尽くしてしまいそう^^;
妹2が朝から並んで買ってきてくれた貴重な品なので、味わっていただきます。

そして、こちらも貰い物のお菓子。亀屋の川通り餅です。
img_20161018_213955
広島のお土産といえば筆頭に挙げられるのが『もみじ饅頭』ですが
ニトロが県外の人にお土産として買う広島銘菓といえば、川通り餅です。
きなこをまぶしたお餅にクルミが入っていて、とにかく万人に受けるお菓子だと思います。
このパッケージは7個入りなので、ちょっとした配り土産にも適していますね。
img_20161018_214054
パッケージを開けると、ビニール袋に川通り餅が7個入っています。
img_20161018_214305
中には、こんな注意書きが。クルミが入っていないのは、確かに残念かも。
img_20161018_214409
つまようじに刺さった一口大のお餅が、袋状の紙容器に入っています。
きちんとした箱入りも販売していますし、広島土産に迷ったら『川通り餅』おススメです。
パティスリーα(アルファ)の焼きモンブランも、広島土産として定番になりましたが
一個300円超と、数を揃えるにはなかなか値が張りますので、本当に親しい相手限定のお土産ですね。
最近だと『はっさく大福』もおススメしたい一品ですが、要冷蔵品ですし日持ちしないので
遠方への手土産としては難しいかな。
夏季期間は販売休止中だったかしはらのはっさく大福も、最近ようやく販売を再開したので
また近々買いに行かなくては!
あ、これはお土産じゃなくて自分のおやつ用ですけど^^;

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


sponsored link