ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

syrup16gライブ翌日は、ちょこっと京都に寄り道

time 2015/07/14

syrup16gライブ翌日は、ちょこっと京都に寄り道

無事に、syrup16g『Kranke』の最終公演を見届けて
夢見心地で時計を見ると、20時58分。ほぼ2時間の公演でした。

東京在住のsyrup16g友達と落ち合い、ひとしきりライブの感想を話していると
あっという間に高速バスの乗車時間です。
21時には終わったので、22時発広島行きのバスでも乗れましたが^^;
「何時に終わるだろう?」と余計な心配をすることなく
余裕をもってライブを観ることができたので、結果オーライということで。

新宿駅南口近くのバス乗車場から、バスは定刻通りに出発。
翌10日の午前7時前には、京都の長岡京に到着しました。
京都は、昨日の雨の東京が懐かしくなるくらいの晴天。
前日との落差が激しくて、身体にこたえました××
電車で四条河原町まで移動して、徒歩で従妹Sちゃん宅へ向かいます。
道すがら、和菓子屋さん『出町ふたば』へ。豆大福が有名です。
今の季節は、わらび餅、水無月なども販売中でした。
午前8時30分の開店直後だったので行列もなく、すぐに買うことができました。
だいたい、いつも十人前後の列ができていますが
持ち帰りだけですし店員さんも多いので、ほとんど待ちません。

無事にSちゃんと落ち合って、お昼ご飯は『とようけ茶屋』へ。
大学の卒業旅行で行って以来、京都に来たら必ず来るお店です。
北野天満宮の目の前という立地も手伝って、いつも賑わっています。
11時開店に備えて出発、10時40分頃到着すると
さすがに誰も待っておらず、ニトロ達が一番乗りでした。
平日だからか、オフシーズンだからか?
その後も数組が続いたくらいで、開店前の行列はありませんでした。
一度、妹2と冬の京都観光をした際に、雪が降る中で1時間以上待ったことがあります。
ニトロの人生で、何かを食べるために待った最長記録です。
極寒のなか、ぶるぶる震えながら
「この寒さがあるからこそ、湯豆腐が美味しく食べれるはずだー!」と
励まし合いながら、やっとの思いでありついた湯豆腐膳は本当に美味しかった。

いつも頼むメニューは、豆腐、油揚げ、シイタケを甘辛く煮た具が
どんぶりご飯の上にたっぷり載った『とようけ丼』ですが
今日は暑かったこともあって、冷奴膳を注文しました。
色々な味や食感の豆腐と、添え物の小鉢も美味しくて、あっという間にペロリです。
ごちそうさまでした。
IMG_3137
満腹になったところで、お次はSちゃんの家具選びのお供です。
食事時に使えるテーブルを探しに、アンティークが充実しているらしい
『葡萄ハウス家具工房』へ。
けいぶんしゃ一乗寺店からほど近い場所で、さほど迷うことなく到着。
中に入ると、素敵な家具がたくさん!
使いやすそうなサイズ感と手ごろなお値段で、見るだけでも楽しくなります。
Sちゃんも、気に入ったテーブルとイスをお買い上げ。
用事も済んだしとにかく暑いので、さっさとSちゃん宅に戻ります。
少し休んでからお別れして、地下鉄で京都駅へ直行。
河原町にある進々堂のゼリーが美味しいので、妹に買って帰ろうかな~
オ・グルニエ・ドール行こうかな~
とも思ったのですが、またいつでも来れるのでその時でいいかと。
夏場なので、傷むのも心配ですし。
IMG_1485
※以前買った時の写真
進々堂の『みどりぃのゼリー』。見かけによらず、甘すぎずさっぱりした味。
見た目も可愛いし、お土産に喜ばれます。

京都駅伊勢丹では、京都にきたらコレ!『林万昌堂』の栗を買いました。
ほんと、食べ物ばかり・・。
それだけ、京都には美味しいものがたくさんあるってことですね。
ちょこっと寄り道した京都で、すっかり満喫してしまいました^^

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


編み物

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

LINEスタンプ

main
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


sponsored link