ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

早くも『ラパン二号店』再訪!お店への行き方説明も加えてみました

time 2017/04/11

早くも『ラパン二号店』再訪!お店への行き方説明も加えてみました

先日、新装開店直後の『ラパン二号店』へ行ったばかりのニトロですが、間を空けずに二度目の訪問をしてきました。
新しくオープンしたLAPAIN(ラパン)二号店に行ってきました
開店日の4月5日から一週間も経過していませんが、用事があって店の前を通りがかったので「素通りはあり得ない・・」と、元来の食い意地を発揮してしまいました。

ちなみに、Googleマップ上には既に『ラパン御薗宇店』が出現しています。

さすが世界のGoogle、仕事が早い!ついでに言うと、御薗宇は「みそのう」と読みます。わざわざ説明しなくても知っている方が大半でしょうけど、ニトロは最初読めなかったので^^;一応補足です。

国道375号線の『御薗宇小学校北』信号を、呉方面から北上してきたなら右折、三次方面から南下してきたなら左折します。お店の入口が375号線の反対側にあるので、国道から店内の様子は見えませんが、店舗外壁に店名とラパンマスコットキャラクターのウサギ(?)が描いてあるので、見逃す心配はないはず。
しかし、ナビの案内に従って運転していても、土地勘がない場所への初訪問は不安がつきまといます。ニトロも、方向音痴で地図を読むのが苦手なので、他人事ではありません。
そこで、もう少しだけ詳しく説明してみます。

1:呉方面からラパンへ
→『広島中央サイエンスパーク入口』信号は直進します。ガソリンスタンド、スーパー(エブリイ/ウオンツ/ダイソー)を左手に見ながら通り過ぎます。次に見える信号が『御薗宇小学校北』信号です。右折します。
2:三次方面からラパンへ→右手のフジグラン、左手のニトリを通り過ぎて『御薗宇』信号は直進します。国道2号線(西条バイパス)高架下を通過します。600メートルほど直進すると、次に見える信号が『御薗宇小学校北』信号です。左折します。

駐車場について:正確な数ではありませんが、少なくとも10台分の駐車スペースは確保されています。道路に面した店の出入り口は、一台ずつしか通行できないので(二台同時にすれ違うのはキツイ)、店から出る車と入る車がいる場合は、出る車を待ってから入ることになるでしょう。駐車場内の限られたスペースで方向転換やバック駐車をする際には、周囲に人や車がいないか、しっかり確認しましょう。せっかく美味しいパンを買いに来たのに、万が一にも事故が起きてしまったらパンどころではありません。

難しい場所ではないので、カーナビorスマホのマップ機能があれば、迷わず辿り着けるでしょうけど、少しでも参考になれば幸いです。

さて、二度目のラパン二号店(=御薗宇店)は、前回より少し遅めの午前11時過ぎに訪問しました。駐車場は満車ではないものの、店内はしっかり賑わっています。パンの陳列棚を見やると、前回は販売していなかった『ピーナッツフランス』と『チョコフランス』を発見!今日は、このパン目当てに来たようなものなので、あって嬉しい^^
そして、もう一つ。ニトロが好きな総菜パン『ユズコショーポテト』もありました。ブリオッシュ生地のパンに、ベーコン+ジャガイモ+柚子胡椒の組み合わせで、間違いない美味しさです。

それぞれのパンを、二個ずつ購入。三種類とも、すべて税込151円です。食パンの種類も揃っていましたが、前回買ったので今回は購入せず。
どのパンも、相変わらず美味しかったです。チョコフランスを一つ妹2にあげて、二人して「ラパンは、やっぱりハード系のパンが美味しいよね~」と話しました。もちろんソフト系の生地も美味しいし、食パンも大好きですが、どちらかと言えばハード系において、特に強みを発揮していると感じます。

ラパン本店は、知っている人でさえ行きにくい場所ですが、二号店は大通り沿いに位置しているので、初めての人でも格段に訪れやすくなりました。
広島市内からだと下道で一時間はかかりますけど、ドライブがてら来てみるのも楽しいのではないでしょうか^^

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


編み物

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

LINEスタンプ

main
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


sponsored link