ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

すずらんのショール-1【編みものともだち】

time 2015/05/18

ニトロと編み物-1
ニトロと編み物-2
これまで挫折続きだったニトロが、なぜ今回は続けられたか?と考えると、やはりネットの存在抜きには語れません。
分からない箇所も、検索すれば丁寧に解説してくれているブログがあったり、編み方も動画で確認できるので何度も見返したり。
技術の進歩に助けられて、何とかやってこれました。一人でスパルタ的に編み物に取り組んでいると、そのうちに編み図の読み方、基本記号くらいならほんとーにおぼろげながらも理解できるようになってきました。
そんなニトロが次の作品に選んだのは『編みものともだち』掲載のすずらんのショール。

セーターも、カーディガンも、靴下も、マフラーも、ショールも。
この1冊で、何粒も楽しめます。

難しいと評判のすずらんショールですが、何度も編み図を見て分からない記号がないことは確認済み。編んでいけばどうにかなるでしょ^^と楽観的な考えでキャストオン。繊細なデザインが可愛らしく、出来上がりを想像するだけでわくわくします。こんな大物(ニトロにとっては)本当に作れるのかしら?
作り目の数が459!!!目が眩みます。
絶対ほどきたくないので目数リングを使って慎重に。どうにか間違えずに作り目を終えたら、いよいよ編み始めます。

模様編みAは難なくクリアして、模様編みBも一見順調に進んでいたのですが・・。途中で何度数えても目数が合わず、2時間ほど立ち往生。
原因は、33段にありました。
33段のみ、2目一度の減し目をしない箇所があります。ここでは、左右対称に両方とも減し目なしで編むのが正解なのですが、ニトロは編み図に掲載された部分はその通りに編んだものの、編み図が省略された反対側まで考えが及ばず、きっちり減し目をしていたのです××
片方は減し目なし、もう一方は減し目ありで編んでいたので、何度数えても1目合わず混乱してしまいました。
分かってしまえば単純な間違いですが、その時のニトロにとっては狐につままれたような不思議な状態。原因がわかった時のすっきり感は、なかなかのものでした。

間違いに気づいてからは、すずらん編み出しに時間はかかるものの特に問題なく進みます。この後に、予想外の難関が待ち構えているともつゆ知らず「順調じゃ~ん」と鼻歌まじりのニトロです。

すずらんのショール-2に続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


sponsored link