ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

葡萄のカスタードタルト・いちじくのタルトなど【little ones】

time 2016/10/10

葡萄のカスタードタルト・いちじくのタルトなど【little ones】

葡萄のカスタードタルトの時期がそろそろ終わるので、食べ納めに焼き菓子とタルトのお店『little ones』へ行ってきました。店舗Facebookでは、すでに栗や芋を使った秋のお菓子が盛りだくさん。
毎年のことですが、お菓子のラインナップで季節の移り変わりを実感しています。

お店に到着したのは13時頃。店前駐車場スペースは二台とも空いていました。土日ともなると店前駐車場は満車状態が続きますし、離れた場所にある駐車場も満車だと近隣の有料駐車場に停めなければいけませんから、やはり平日は穴場です。
カフェが空いていたのでお茶したかったのですが、ご飯を食べたばかりだったので我慢してテイクアウトのみにしました。
img_20161011_234718
写真右:今季最後になるであろう『葡萄のカスタードタルト(税込500円)』
写真中央:肌寒い季節は特に美味しく感じる『タルトオショコラ(税込380円)』
写真左:焼きっぱなし系のお菓子は、これまた時期が終わるので最後かな?の『イチジクのタルト(税込380円)』
イチジクがざく切りではなくスライス状だったので、あまり果実感はなかったです。3つのケーキを、妹2と分け合いながら完食。他には『リンゴのクランブルタルト』もあったのですが、シナモンが入っていたので買いませんでした。
img_20161011_234654
個包装の『栗と木の実のガレット(税込290円)』は、クルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツ、カボチャの種、ドライイチジクのトッピングだけでも豪華すぎるのに、生地のなかに栗まで入っている贅沢な一品です。
img_20161012_210300
食べるごとに、ナッツや栗が口一杯に広がって幸せな気持ちになります。
写真左の四角クッキー『玄米粉とヘーゼルナッツのクッキー(税込360円)』は、前回妹2がえらく気に入っていたのでお土産に。

little onesでは、上記のようなワンホールカットのガレットの他にも、一口大のガレット、そして小さめホールサイズのガレットがあります。味・サイズともに種類が豊富で、特に小さなホールガレットは、他のお菓子屋さんではなかなかお目にかかれない(少なくともニトロは他を知りません)little onesの看板商品だと思います。
IMG_20160712_141614
写真は『フランボワーズとピスタチオのガレット(小ホール)』ですが、本日店頭に出ていたのは『イチジクのガレット』と『マロンのガレット』。両方気になる!特にマロンが美味しそう~~!!と手に取ったものの、今回は『栗と木の実のガレット』をまとめ買いしたので諦めました。
どうせまた近いうちに来るだろうし、その時でもいっかと。とは言え、イチジクは既にシーズン過ぎてるし、マロンも販売期間は短いかも^^;

初めてlittle onesに行ったのは、ちょうど昨年の今頃。気が付けば、あれから何度行ったことでしょうか。2016年において、間違いなくニトロが一番通ったお菓子屋さんです。
IMG_20160226_121124
もう少し寒くなると、ショコラフロランタンも登場するかな。すごく美味しかったのに一度しか食べないうちに終売してしまったので、今季も逃さず食べなければ!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


sponsored link