ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

三國万里子の「うれしいセーター」展@森岡書店に行ってきました

time 2017/11/01

三國万里子の「うれしいセーター」展@森岡書店に行ってきました

2017年10月31日から11月5日まで、六日間限定で開催された三國万里子さんの「うれしいセーター」展@森岡書店に行ってきました。
たまたま違う目的で東京に行く予定だったところに、イベントのお知らせが舞い込んできたので「絶対に行かなくてはーー!!」とテンションが上がりましたよ。
東京へは夜行バスでの日帰りコースだったので、新宿にバスが到着してから寄り道せずに森岡書店へと向かいました。お店が開店するのは13時ですが、これまでの三國さん関係の催しを振り返って、熱心なファンの人たちが朝早くから詰めかけているはず!と予想したからです。とるものもとりあえず、森岡書店に到着したのは午前9時でした。

レトロな外観が特徴的な鈴木ビルの一階に、森岡書店はあります。

あれ・・・誰もいない・・・?
既に誰かいるだろう!と思ってましたが、人っ子一人いませんでした。もしや、ニトロ一番乗り!?現時点で9時なので、13時まで四時間ありますが、待ち時間用の漫画を数冊持参していますから、待機体制はバッチリです。しかし、ここまで気合入れて早く来なくても良かったっぽいなぁ^^;告知も直前だったし平日だったしで、行きたくても行けない人が多かったのかもしれませんね。


開店前の店内。奥テーブルの左側に、三國さん作品が陳列されていました。

間もなくもう一人来られたので、しばし二人でお喋りしながら待っていたのですが、結局三人目のお客さんが来られたのは12時半頃でした。それまでの三時間半、ニトロともう一人のお姉さんだけで、二人して「こんなに早く来る必要なかったですねぇ」と拍子抜けでした。でも、一緒に待ってくれる人がいて良かったです^^ずっと一人だったら、確実に不安になってました。三國さん話もたくさん聞けて、楽しかった!最終的に、開店前に集まったのは7人くらいだったかな~。ほんと、一人で張り切りすぎでした。

しっかり四時間待って、13時直前に店番の男性が来られました。
店を開けてから店内に案内されると、そこからは特に並んだ順番でもなければ、整理券があるわけでもなく、皆が三國さん作品が展示されたテーブルを囲んで品定めする流れに。


ワイルド目薬ポーチが十数点と人形が三点あったのですが、ニトロは人形は特に興味がなかったので、ひたすら目薬ポーチを見比べていました。ちなみに、価格は人形も含めて全て7000円(税抜価格)でした。人気作家さんの一点物の作品ですから、そのくらいはしますよね・・。




でも、あとから見たら人形も可愛かったですね~。一体ごとに微妙な違いがあって、どれも素敵でした。順番的には買えたはずなので「ちょっともったいなかったかなー」と思いましたが、贅沢は言うまい!!三國さん作品を買えただけでも十分です^^
一緒に待ってたお姉さんも、無事にお目当ての目薬ポーチと人形を買えたみたいで、お互い「良かったですね~」と健闘(?)を称え合いました。
目薬ポーチ、最初は男の子のモヒカンタイプにするつもりでしたが、実際に手に取ってみると思いのほか女の子のカーリータイプが可愛くて、迷った末に女の子タイプに決めました。会期終了後に郵送されるので、楽しみに待ちたいです。

今年のミクニッツ商品もいくつか並んでいて、実物を見たかったペンギンカーディガンも陳列してありました。


黒か紺があれば買いたかったけど、店にあったのは白と茶色だったかな。飾ってあったのは黒でした。やっぱり実物は可愛かったです。着たら、もっと可愛く見えるのだろうな~。でも、編むのは大変そう^^;



うれしいセーターのkenもありました。これも実物は絶対に素敵だと思っていたので、見れて良かったです。三國さん作品は「いかにも手編みです!」といった野暮ったさがなくて、デザインが洗練されていますよね。だからこそ、多くのファンがいるのでしょうし、もちろんニトロもその中の一人です。

森岡書店は、期間ごとに一冊の本を売るスタイルなので、置いてある本はもちろん『うれしいセーター』のみ。しかし、ここに来るほどの三國さんファンなら、当然本は持っているでしょうし・・最終的にどれだけ売れるものか、少し気になります。

移転前から森岡書店の存在は知っていて、いつか行ってみたいとは思っていましたが、よもや三國さんイベントで初訪問するとは、全くもって予想外でした。

お店には20分ほどの滞在して、ひと仕事(?)終えた後は昼ご飯を食べに行きました。一緒に待っていたお姉さんが教えてくれたハンバーグ屋さんに行ったのですが、ちょうど森岡書店から徒歩五分ほどの場所だったので、難なく到着。数人の行列ができていたものの、ほどなく案内してもらえました。どうやら前日にテレビ出演したらしく、今日はいつもより混んでるかもーと、待っている人が話してました。店内は狭く、前払いの食券制。一番人気のハンバーグランチを注文したら、すぐに提供されました。

ハンバーグの店『AOI』のハンバーグランチ。たまねぎがたっぷり入ったハンバーグ、ふわふわで美味しかったです。いつも決まった店にしか行かないので、教えてもらえて有難かったです(^-^)
三國さん展は、ちょっと一人で張り切り過ぎでしたけど^^;楽しい出会いがあったので全然長く感じなかったし、何より三國さんお手製の作品が買えたのが嬉しかったです。たまたま東京に行くタイミングとイベントが重なっただけなので、本当にラッキーでした。
昼ご飯を食べ終わってからは、当初の目的地、中野ブロードウェイへと向かいます。お目当ては、横山光輝三国志45周年記念企画展『げえっVSむむむwith美女図鑑』!様子のおかしいグッズを妹1に頼まれているのです。これまた楽しみだー。続く。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


sponsored link