ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

三國万里子さん&なかしましほさんの雑誌『スール』を予約!

time 2017/03/24

2017年3月24~26日の三日間にわたって、ほぼ日主催のイベント『生活のたのしみ展』が六本木ヒルズにて開催されました。とても楽しそうなイベントで、ニトロも近くなら絶対に行っていただろうな~と思います。
リアルタイムで、現地の様子がテキスト中継されるのが楽しかったです。

一番気になったブースは、やはり三國万里子さん&なかしましほさんの『長津姉妹店』です。お二人が初めて作った本『スール』の先行販売もありますし、三國さんデザインのスカートやチョッキのキット、なかしましほさんのお店『foodmood』のお菓子ボックスなど、素敵なものだらけのお店!特に『スール』は絶対に読みたいので、忘れずネット予約しました。

表紙写真には、三國さんデザインのスカートと、なかしまさんのレモンケーキが写っています。
ニトロは、洋裁できませんしスカートも履きませんが、三國さんデザインのスカートは素敵ですよね。キット販売があるので、裁縫が得意なら自作するのも楽しそう。
模様部分はパッチワークらしいなので、ただ縫って完成ってわけではなさそうだし、時間と手間がかかっただけ、大事に着たくなる雰囲気を纏っています。
カラフルなチョッキは、いかにも三國さんテイストのデザイン&色合わせで、着ていたら絶対に「それ可愛いね」と言われそうな存在感^^
自分が着るには派手なので躊躇しますが、子ども用にアレンジしたらめっちゃ可愛いだろうな~。

長津姉妹店以外で気になったのは、大橋歩さんのイラスト原画販売ブースです。
これまでに描いた食べ物関係のイラストを額装して販売していて、パソコン画面越しにも「うわ、欲しい」と思わせる魅力がありました。先着順ではなく抽選販売なので、ゆっくり選べるのは嬉しい配慮ですよね。確実に買える保障はないので運頼みにはなりますが、本当に欲しい人に平等にチャンスがある点においては、有効な販売方法だと思います。

『生活のたのしみ展』の開催を知った時には、すごく楽しそうだし行ってみたいな~と興味が湧きました。しかし、そのためだけに東京に行くつもりにはなれず、遠巻きに見守るのみで終わりました。美味しそうなご飯やおやつが食べたくても、混雑を考えると萎えてしまいます。食堂はとんでもなく行列しそうだな・・と予想していましたが、やはり混雑時には2~3時間待ちだったみたい。
事前に、100%長い時間待つのが分かっているにも関わらず、その場に参加できる人を、ニトロは本当に尊敬してしまいます。GWにディズニーランドに行くなんて自殺行為にしか思えないのですが、実際に行く人もいるわけですし、何時間も待ってアトラクションに乗るわけです。凄すぎます。

今回のイベントも、さまざまな方面で活躍している人達が集まって、行けば楽しいのは間違いないと思いつつ、それに付随する周辺事情を考慮すると「まぁいっか」となってしまいました。

最近、時々考えるのが、発信する側と受け取る側の立場の違いです。
何かイベントが開催された時に、受け手として買い物に行く。お金を支払う。もちろん、価値を感じるからこそ対価を払うわけですが、受動的な姿勢だけでいいのかな?と考えてしまう部分もあるのです。
楽しいもの、美味しいもの、素敵なものを一堂に集めて「さあ、どうぞ」と提供されれば、参加者は一ヶ所で様々に楽しめるのだから簡単だし、楽しい。
その一方で、自分で発見する喜びは少ないようにも思えます。
すごく魅力的なラインナップだからこそ、その果実を受け取るだけで満足していて良いのかと、自分自身に問いかけざるを得ない感じ。

発信者と受信者でいえば、圧倒的に発信者の方が大変です。
音楽ライブで考えると分かりやすいですが、逃げ場のない舞台上で演奏する人と、その他大勢の観客とでは、同じ場にいるとしても立場が全く違うわけです。
ニトロが一番顕著にその差を感じるのはサカナクションのライブで、ただライブをするだけでなく、常に新機軸に取り組む一郎さんの姿を見ていると「自分はここまでやっているよ、あなたはどう?」と問いかけられている気持ちになります。

良いイベントはたくさんありますし、ニトロも大好きなのですけどね。
提供される心地よさを受けるばかりの自分もどうだろうと、ふと考えた次第です。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


sponsored link