ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

MORIKAGE SHIRT KYOTOのストライプシャツを買いました

time 2016/04/05

MORIKAGE SHIRT KYOTOのストライプシャツを買いました

近所の桜が今まさに満開で見頃を迎えていますが、既に葉桜になりつつあるものも。
本当にピークが短いですが、だからこそ愛しく思えるのかもしれませんね^^

春に向けて、京都のシャツ専門店「モリカゲシャツ」の通販でシャツを購入しました。
IMG_4045
2年ほど前、島根県松江の本屋さんartos Book Storeでモリカゲシャツの出張販売会が開催されたので、従妹を誘って一緒に行きました。そこで初めて買ったモリカゲシャツが写真のからし色のシャツです。
IMG_4050
※しわが気になりますが・・すみません^^;
後ろにもポケットがついていてデザインが可愛かったことと、縫製、作りがしっかりしていたこと。
そして何より、年数を経て色褪せてしまったシャツを藍染めしてもらえるサービスが魅力でした。
からし色と紺色があってどちらにするか迷ったのですが「いずれ藍染めを頼むなら、もとが紺色だと変化が少ないかな」と考えて、からし色を選びました。
この2着は、ウラモリカゲシャツというラインナップです。
「生地の耳(端)を前立てや袖口に使ったり工程を省略しながらも、シャツとしての着心地や耐久性を維持してデザインされたシャツ」で、レギュラーのモリカゲシャツと比べるとお手頃価格なライン。
価格も魅力だし普通に着やすいデザインなので、ニトロは好んでウラモリカゲシャツを選んでいます。
今回は、水色×白のストライプ、春先にはぴったりの雰囲気です。
ニトロは服の組み合わせを考えるのが苦手で、いつもただ好きな服を適当に着るだけ^^;
このシャツも、タンクトップを着て上から羽織るか、今の季節ならシャツの上に薄手のジャケットを着ればいいかなーと妄想しています。
そもそも、ニトロはオシャレ着の類をほとんど買わないのですが、よく考えると冬には服の代わりに毛糸を買ってセーターやカーディガンを手編みしているので、それが被服費に当たるのでしょうか。
・・趣味と実益を兼ねている、と前向きに考えることにします。

決してオシャレではないのだけど選ぶモノには自分なりのこだわりがあって、靴もセミオーダー品のお気に入りがあります。市内のカフェ兼バーで展示会があったので妹2に付き合ってもらって、お金ないのに頑張ってオーダーしました。靴の形と革の色を選んで待つこと二ヶ月くらいだったかな。宅配便で届いた靴があまりにも素敵で、ずっと眺めていたのを覚えています。
足型を取ったわけではありませんからセミオーダー品なのですが、職人さんが一足ずつ丁寧に手作りしてくれた逸品で、何年経っても大切に履きたいと思わせてくれる靴です。
こちらも紹介がてら、近々アップできればと思います。
シャツと合わせて格好よく履きこなしたいですが、そもそもおしゃれして出かける機会が少ないな^^;

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


sponsored link