ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

ニコニコ動画でsyrup16g 『HAIKAI』ツアーファイナル@ZEPP TOKYOを観ました

time 2016/12/15

ニコニコ動画でsyrup16g 『HAIKAI』ツアーファイナル@ZEPP TOKYOを観ました

2016年11月22日に金沢で幕を開けたsyrup16gのHAIKAIツアーは、本日12月15日のZEPP TOKYOライブにて無事終了しました。
五十嵐さん、ダイキちゃん、マキリン、スタッフの皆さん。約一ヶ月にわたるツアー、本当にお疲れ様でした。バンド史上最長のライブ旅で、基本引きこもりの五十嵐さんは心身ともにヘロヘロになったことでしょう。リズム隊の二人は同時期にsyrup16g以外のライブもこなしているのですから、凄すぎます。
ただ、疲労がたたってかダイキちゃんは胃腸炎を患っていましたし、無理がきかない年齢に差し掛かっているのは確かですから、くれぐれも無理はせずに、身体を大事に・・と余計なお世話ですが心配しています。

時間は少し遡って、岡山でのsyrup16gライブが終わってから、毎度恒例のsyrup16gロスにかかったニトロ。
syrup16g TOUR 2016『HAIKAI』@岡山クレイジーママキングダム 2016.12.4-1
syrup16g TOUR 2016『HAIKAI』@岡山クレイジーママキングダム 2016.12.4-2
「なぜ岡山しか行かなかったのか」「行こうと思えば福岡にも行けたのに」「なんなら初日の金沢だって行けたのに」などと、後悔ばかりが脳裏を駆け巡ります。しかし、まだsyrup16gのライブは残されています。大阪、名古屋、そして東京2デイズ。どうせなら東京ファイナル行くか!と気持ちは盛り上がるばかり。とは言え、先日も東京旅行したばかりですし、年の瀬にこれ以上休むのは難しいかと現地参加は諦めモード。
そこへ舞い込んだのが、ニコニコ動画でのツアーファイナル生中継です。もう、ただただ「嬉しい」の一言。
アルバム『Hurt』が発売された時も、五十嵐さんとダイキちゃんがラジオ出演しましたが、ニコニコ動画に何かツテでもあるのでしょうか?ラジオは一般会員のままで耐えたけど、今回ばかりは・・ライブの生中継!!なおかつファイナル!!!そして何より、一般会員はアンコールが観れない??!!
プレミアム会員になるには、月額540円が必要らしい。
当初は東京まで行くつもりでしたから、往復交通費+ホテル代+チケット代+その他諸々・・を考えれば、540円の課金なんてたかが知れています。むしろ、それっぽっちのお金でsyrup16gライブをリアルタイムで観られるなんて、解散の憂き目を思い返せば感動すら覚える出来事です。
迷わずクレカを取り出し、プレミアム会員になりおおせたニトロ。まさにニコニコ運営の思うツボではありますが、これでいきなり回線を切られる心配もなく、ライブを最後まで見届ける準備は整いました。

ニトロの目的はツアーファイナルの生中継ライブでしたが、syrup16g特集は前日の12月14日21時から既に始まっていました。再発ラジオ同様に、既発音源やライブ映像を延々と流すコンテンツなので、syrup16gファンなら既知の作品ばかりですが、流れるコメントが面白くてついつい見てしまいます。そうこうしていたら、あっという間に15日の19時を迎えました。

ほぼ定刻通りにメンバーが登場して、いよいよツアー最後のライブが幕を開けました。ファイナルといえどツアーの流れを汲んだセトリなので、一度参加している身としては全体を通して淡々と聞き入る感じでした。
オープニングからdarc曲が続くのですが、一曲目のカシスソーダから五十嵐さんの声が明らかに苦しそう・・。ええ・・初っ端がこれで大丈夫なのか??ものすごく心配です。ここから二時間余り、最後まで走りきれるのでしょうか。
ライブ後に知ったのですが、昨日から体調悪かったのですね、五十嵐さん。今日もアンコールで咳が止まらない場面があったし。風邪をひくと普通の生活ですらしんどいのに、舞台上で演奏しながら歌わなきゃいけないなんて、想像しただけで辛くなります。
本人も絶対不本意だったろうなぁ。バンド史上最長ツアーの千秋楽、集大成を見せつけたいと思うのが人情じゃないですか。それが風邪っぴきで、本調子とは程遠いなんて。もちろん、ライブが良くなかった、満足できなかったわけではありません。ただ、体調悪くてもあれだけのパフォーマンスができるのですから、本当ならもっとできたのに・・と多少の悔しさがあったのでは?ニトロの贔屓目かもしれませんけど^^;
darc曲が終わってダイキちゃんMCで一息つき、怒涛の旧曲ゾーンに突入する頃には多少緊張もほぐれてきたのか、少し声が出てきた五十嵐さん。
とにかく、無事に最後までやり通してほしい。今日の願いはその一つだけです。

今ツアーの白眉とも言えるタクシードライバー、やはり良かったです。続けて演奏されたのは、ニトロは生還で一度きりしか聴いたことがなかった『透明な日』。他会場のセトリで羨ましかった曲を、ここでやってくれるとは!生還と比べると声が辛そうな部分もありましたが、類まれなる名曲だなと再確認しました。
生還では五十嵐隆名義だった『赤いカラス』も含めて、現在のsyrup16gで演奏している未発表曲は、そのうちパッケージ化してくれるかも?と微かに期待しています。
贅沢を言えば・・うお座があれば、ニトロ的には最高なセトリでした。
いつか、生で聴ける日が来るのだろうか。HAIKAIツアーで久々に演った曲枠に入ってしまったら、次回以降しばらくお蔵入りするかもしれませんよね。単純極まりないコードで切ない詞を歌い上げる五十嵐さんが観たかったー。
落堕イントロのギターアレンジも、神がかり的なカッコよさでした。ツアー最後の曲は真空。最前列の観客にピックを渡して自分のギターを弾くように促す五十嵐さん。まさかの共同作業からの寝ギターで、大団円の締めでした。

本編終盤のクーデター→空をなくすの流れでは、五十嵐さんがギターを弾きながら一人語り。
12月20日追記:タイムラインシフトで再確認したので全文を書き起こしてみました。

「ツアー最後 zepp東京 全国8ヶ所を廻って 辿り着きました メンバー皆 胃腸炎になったり 俺は咽頭炎(?)になったりしましたけど 皆で同じ体験ができたことが とっても嬉しかったです 半径200mの世界から 飛び出してみると 全国には皆みたいな人たちがいたって 本当なんだとびっくりしました ありがとう 最高です 生きててよかったよ」

率直で前向きな言葉を並べる五十嵐さんの姿にじーんときます。本当にそうですよ。今回は廻らなかった場所にも、syrup16gを待ちわびている人は沢山いますからね。
アンコールのリアル前のMCでも「(ぼそっと)楽しかった・・darcってのを作ったんですけど 俺的にどうしたもんかなと・・(中略)でもツアーに廻れるという得があったので 出して良かったです」と話していて、ツアーはもはや罰ゲームではなくて、ツアーでライブできるのが嬉しい的なニュアンスだったことが、何よりも嬉しかったです。体調が良くないなりに、文字通り「搾りきって 全部で死のう」を体現するかのような五十嵐さんのステージでした。
ダイキちゃんとマキリンは、ただひたすらにカッコよかったです^^今後とも、五十嵐さんを宜しくお願いします。

中継はパソコン前でじっくり見入るというより、編み物しながら耳で聴いている時間がほとんどだったので、リアルタイムでは五十嵐さんの二丁拳銃姿を見逃しました。
「どうせ後から見返せるし」と余裕ぶっていましたが、タイムシフト視聴は一回限りで見放題ではないのですね?知りませんでした。期間内なら何度でも繰り返し観れるものかと。なので、大事な一回は環境を整えてから鑑賞するべく置いたままで、まだ復習できていません^^;
しかし、プレミアム会員で高画質だったのは理解できますが、音もめちゃくちゃ良かったですね。まさにライブ会場で聴いているかのような臨場感でした。音楽ライブのネット中継レベルも上がっているのだな。

ライブ後には、syrup16gメンバー+事務所社長の4人で打ち上げもしたみたいで、地味にSNSを使いこなしているマキリンのファインプレーによって、ダイキちゃんと五十嵐さんが隣り合ってご飯を食べている事実が判明しました。
ダイキちゃんの横に座って、お肉写真を撮影する五十嵐さん。その場のノリで何となくスマホを向けたものの、撮影した写真をSNSにアップするわけでもなし、おそらく見返すことはないのでは。彼女(もしくは奥様)がいれば「今日は風邪で辛かったけどライブがんばったよ!」「打ち上げで美味しいお肉食べたよ」なんて報告もできますが。
むしろ、そんな存在がいて欲しい。風邪薬を準備して、温かいお布団を用意して、優しく看病してくれる人が。ニトロに心配されるまでもなく、五十嵐さんだって大人の男性ですから。いるでしょうけどね、支えてくれる人くらい。
話が脱線しました・・お肉写真に戻ります。うつむき加減なので顔がはっきり映ってはいなかったけど、仲良さそうな雰囲気が伝わってきて微笑ましかった。
五十嵐さんがSNSに登場するのは、ソロでUKFCに出演した時のART-SCHOOL木下氏Twitter以来じゃないかな?あれはカメラ目線でVサインしてましたが、今回は何といってもsyrup16gメンバーと一緒にいるのですから、やっぱりファンとしては「待ってました!!」の一枚です。
そもそも、五十嵐さん本調子じゃないのにどうにかライブをやりきって、本当なら一刻も早く家に帰って休んだ方が良いだろうに、夜中からご飯&ビール・・心配です(余計なお世話が過ぎる)。ツアーが終わったのだから、明日からはどれだけ寝坊してもいいですし、二日酔いだろうが何の心配もないからいいか!

再発以降、一つのツアーにつきライブ二ヶ所は参加していましたが、HAIKAIツアーに関しては岡山の一ヶ所のみ。それだけだと寂しいまま終わるところでしたが、ニコニコ動画のおかげで思わぬプレゼントをもらいました(お金は払っていますが)。
いい加減しつこいけど、本当に本当に、五十嵐さん、ダイキちゃん、マキリン、全国ツアーをしてくれてありがとうございました。まさか岡山でsyrup16gに会える日が来るなんて、想像すらしていませんでした。
次のツアーでは、是非とも、なにとぞ、広島にも。諦めずに待っています。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link