ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

『ONOMICHI U2』のランチと『北前亭』のくるみ小女子

time 2017/04/13

『ONOMICHI U2』のランチと『北前亭』のくるみ小女子

妹2が誕生日を迎えたお祝いに、尾道~岡山までプチお出かけをしてきました。

ランチは、尾道の複合施設ONOMICHI U2内の『The RESTAURANT』へ。
妹2は三回目、ニトロは初訪問です。人気店なので予約が確実だと、妹2があらかじめ開店時間の11時30分に予約してくれました。

JR尾道駅からほど近い場所にある倉庫の一角を改装したONOMICHI U2は、ホテル、カフェ、物販、サイクルショップなどが一堂に会する、滞在型の複合施設です。本州と四国を結ぶしまなみ海道の拠点でもある尾道は、サイクリングを楽しむ人々の往来が盛んなので、地域全体で自転車に照準を定めた展開を進めているのですね。ニトロたちは、U2すぐ近くの尾道駅前港湾駐車場に車を停めて、デッキ伝いに店へと向かいました。

良い景色~!テンション上がります。

ONOMICHI U2外観。外から見たことはありますが、店内に足を踏み入れたのは初めてです。天井がとても高くて、抜け感がすごい。ニトロ達は予約していたのですぐに入店できましたが、店内はほぼ満席で賑わっていました。
ランチメニューの詳細はこちら。まず、肉or魚のグリル、パスタ、ピザから、メインディッシュを選びます。ミネストローネスープとドリンク付き、パンとサラダはバイキング形式です。今回は、妹2のおススメ『長州鶏ほね付きもも肉』のグリルを注文しました。

お腹が減っているせいで、メインディッシュが来るまでに、サラダとパンをとめどなく食べ続けてしまいます(あるある)。黄色いパンはターメリックとヘーゼルナッツのパン、他にはくるみパン、ショコラパン、抹茶とホワイトチョコのパン、バゲットなどを食べました。どのパンも美味しかった。
サラダ用のドレッシングも、リンゴドレッシング、トマトガーリックドレッシングなど凝っていて、でもちゃんと美味しいのです^^

ミネストローネスープも、具材ゴロゴロで滋味深い味でした。

メインディッシュの長州鶏の骨付きもも肉は、木製カッティングボードで登場。とてもジューシーで、レモン果肉入りの粒マスタードと絡めて食べると、最高でした・・。
こちらの料理、オシャレなだけでなく、一つ一つがきちんと美味しいです。カフェ飯は量が少ない問題が起きがちですが、パンブッフェとサラダバーがあるので問題ありません。
価格は税抜1800円ですが、満足感はめちゃ高かったです。支払い金額によって、尾道駅前港湾駐車場の料金割引サービスが受けられますので、会計時には駐車券の提示をお忘れなく。
ニトロは支払額3000円以上だったので、1時間サービス券を貰いました。利用合計額が税込2,000円以上で1時間無料、5,000円以上で2時間無料です。
自転車乗りにとっては、最高の環境かもしれない?併設のホテルも、HPの写真を見る限り、とってもオシャレ~。自転車には乗らないし、わざわざ尾道に宿泊する用事もありませんが、ホテルには泊まってみたいな。

大満足、大満腹でONOMICHI U2をあとにしたニトロと妹2が次に向かったのは、尾道に来たら必ず寄る北前亭です。主にちりめん加工品を扱うお店なのですが、ニトロが好きなのは『くるみ小女子』の佃煮です。

カリフォルニア産くるみと、国産小女子(伊勢湾・瀬戸内海)を甘辛く炊き上げた佃煮で、ナッツ好きのニトロには、たまらないご飯のお供です。これがあれば、何杯でもご飯が食べられます^^今回は、自宅用と友人へのお土産用にいくつか買いました。大トレーは税抜600円、小袋入りは同300円です。

さて、誕生日といえば、欠かせないのが誕生日ケーキ。
ニトロと妹2にとって、わざわざ岡山まで買いに行く誕生日ケーキと言えば、パティスリー『シトロン』です。尾道から岡山までは、高速道路に乗って向かいます。
『因島はっさく屋』のはっさく大福と、パティスリー『シトロン』のケーキに続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link