ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

オリジナル甥っ子セーター-8

time 2017/04/09

オリジナル甥っ子セーター-1
オリジナル甥っ子セーター-2
オリジナル甥っ子セーター-3
オリジナル甥っ子セーター-4
オリジナル甥っ子セーター-5
オリジナル甥っ子セーター-6
オリジナル甥っ子セーター-7
さて、セーター本体は完成しましたが、最後の仕上げが残っています。
胸元のワンポイント、ゴマフアザラシのゴマちゃんの刺繍ですね。使用色は白・黒・赤の三色のみで形も簡単なので、不器用なニトロでも何とかなると楽観視していましたが、とんでもありませんでした。
何度もやり直したものの、最終的には甥っ子が描いてくれた原画とは似ても似つかぬゴマちゃんができました。果たして、甥っ子は『クオリティ低すぎゴマちゃん』を見て、どう思うでしょうか・・。

まず、甥っ子作のゴマちゃん(=刺繍図案)を

刺繍用下地シートに写し取ります。

刺繍図案を下地シートに書き写したら、シールを剥がして生地に貼って、シールごと刺繍する商品です。水溶性のシールなので、洗うと溶けます。2シーズン前の冬、初めて編んだ甥っ子用手袋にピカチュウの刺繍がしたくて、100均のダイソーで買いました。ピカチュウ刺繍も、全然うまくできなくて難しかったなぁ・・。それなのに、懲りないニトロです。

まず、ゴマちゃん刺繍一度目の挑戦!輪郭を黒糸で刺繍してから、身体部分を白糸で埋める作戦でしたが、進めば進むほど変形していったので、あえなくやり直し。

白糸で刺すと顔の中身が見えなくなるので、二度目は輪郭だけ写しました。

ここまでは順調。二回目なので、さすがにコツつかんだかな?!

・・コツって何ですか?一度目と同レベル、もしくはそれ以下の物体が出現しました。シルエットが全く別物です。おふざけなし、100%本気でやって、気付いたらコレができていた時の絶望感ときたら・・。糸を引っ張りすぎているのでしょうね。分かっていても、修正は難しい。丸みを帯びたかわいいゴマちゃんの面影は、見るべくもありません。

輪郭がないと刺しにくいけど、黒糸では何度やっても同じ失敗を繰り返しそう。
そこで三度目は、まず輪郭を白糸で刺繍して、身体も全て白糸で埋めてから、輪郭と顔は後から黒糸で刺繍する方法に変更してみました。

おっと!?これまでと比べて、やっとゴマちゃんらしきシルエットに近づきました。

輪郭線を黒糸で縁取っていきます。ここまでは、三度目の今回が一番です(二回目までが酷すぎただけですが・・)。身体部分は、一度で刺すには長すぎる距離を、サテンステッチのみで強引に乗り切りましたが、本当はロング&ショートステッチで密に埋めていけば、より美しい仕上がりで、顔の刺繍もしやすかったはず。
ゴマちゃんの顔は、ガイドラインなしのぶっつけ本番です。

はい。まさしくパチモンゴマちゃんの誕生です。ゴマちゃんと言うより、飛べない飛行機に見えます。目と眉毛はくっつきすぎて一体化。甥っ子の絵は笑ったゴマちゃんですが、ニトロの技量ではこれ以上細かい刺繍は難しいと判断して、これにて完成としました。我ながら、何たる低クオリティ。

これで全て完成しました。
正直、セーター本体を編むよりも、ワンポイントのゴマちゃん刺繍の方が手こずりました。慣れない針仕事で、細い糸は何度も絡まるし縺れるし、形は何度やってもうまく決まらないし、二度目のゴマちゃんを見た時には「やはりワンポイント刺繍はなしでもいいかな、既製品のワッペンでもいいじゃない?」なんて弱気な考えが頭をよぎりました。
しかし、甥っ子に「ゴマちゃんセーターを作る」と宣言した以上、おそらくそれ以外は許されないでしょう。自分の技量を高く見積もり過ぎたツケが回ってきましたが、それでもどーにかこーにか、やるしかありませんでした。

参考にしたトレーナーとの比較です。だいたい、考えていた通りの仕上がりになりました。

さて、いよいよ甥っ子にセーターを手渡す日がやってきました。
完成品をみた甥っ子は、こんなに不細工なゴマちゃんでも「うわー、ゴマちゃんじゃ!」と気に入ってくれたみたいで、着ていたトレーナーをその場で脱ぎ捨てて、その日は一日中ゴマちゃんセーターを着てくれました。4月に入っていますし、着てもらえるのは来季以降だと思っていましたが、持参した日が少し肌寒かったので、タイミングが良かったです。

セーターの水通しはせずに、編みあがったままの状態です。
それでも十分な余裕があるので、洗ったらもっと編み地が伸びて大きくなりそう。小学校1~2年あたりまでは着れるかもしれません。その頃には「ゴマちゃんセーターなんてダセーよ!」と放置されるかな^^;

襟元の減らし目や袖のやり直しなどを挟んだので、予想外に長く続いた『オリジナル甥っ子セーター』シリーズですが、いよいよ次回で最終回です。
オリジナル甥っ子セーター-9【編み手順の説明】に続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


sponsored link