ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

さいたま新都心のパティスリー『UN GRAND PAS(アングランパ)』

time 2016/09/28

さいたま新都心のパティスリー『UN GRAND PAS(アングランパ)』

埼玉スタジアム2002への遠征が決まった時に、絶対に行きたかったのがさいたま新都心のパティスリー『UN GRAND PAS(アングランパ)』でした。ニトロがアングランパを知ったのは今年2月、東京のバレンタインフェア会場でした。
『オランジェット』が美味しくて、価格の良心さとともに記憶に残っていました。
マッターホーンとバレンタインチョコ
いつか店舗にも・・と思いながら、こんな機会でもないと埼玉まで行けないので、今回は絶対に寄りたかったのです。さいたま新都心駅から大通り沿いに5分ほど歩くと、お店が見えてきました。
img_20160925_123054
進行方向に現れたアングランパの横壁面。
img_20160925_123115
店舗正面。重厚感のあるファサードが好印象です。入口扉を開けると正面に大きなショーケースが鎮座しており、中には色鮮やかで手の込んだ生ケーキ類、上段には焼き菓子やパンがズラリと並んでいました。その様子を見ただけでかなり期待が高まります。妹2と「うわー、うわー」と声にならない声を発しつつ、テンション上がりまくり。
店員さんの許可を得て、美味しそうな商品写真を撮影させていただきました。
img_20160925_124916
img_20160925_124857
img_20160925_124904
img_20160925_124928
img_20160925_124255
充実した生ケーキは、見ているだけで楽しくなります。ミルフィーユ オ フランボワーズ、ペリゴール、セゾニエ、タンタシオン・・どれも美味しそう。フルーツタルト『ジャルダニエ』のオシャレさよ。
img_20160925_124938
img_20160925_124945
img_20160925_124949
半生系焼き菓子やパンも多種多様で、あれもこれも食べたい。
img_20160925_124355 img_20160925_124710
img_20160925_124834
左右壁面には、プラケース入りのクッキーや焼き菓子、紅茶など。進物に適した商品が所狭しと並べられています。事前にチェックしていた『プティ フール ドゥミセック』も、抜群の存在感。
img_20160925_124808 img_20160925_124813
焼き菓子からは『ペカン』と『カレ アルザシアン』をチョイス。『カレ アルザシアン』は普通のフロランタン生地ではなく、パイ生地でした。よく見ると、商品説明POPにも書いてありましたね^^;パイに挟まれたフランボワーズジャムが美味しかった。
img_20160925_124319
2月に買った『オランジェット』と、その時は売り切れていた『メディテラネ』が!冬限定の販売だと思っていたので嬉しかったです。

生ケーキ類も食べたかったのですが、持ち歩き時間が長くなるので今回は断念。
ショーケース上段の半生系の焼き菓子から、数点選びました。
後で気付いたのですが、シェフおススメのスペシャリテ『ガトー バスク』を買い忘れたのが痛恨の極み××
img_20160925_210807
グレープフルーツのタルト(税込450円)、アマンディーヌ(税込350円)、カヌレ ド ボルドー(税込230円)。2種類のグレープフルーツに合わせたピスタチオ風味のタルトが、すごく美味しかった。こんがり焼き目のついた柑橘類の美味しさは間違いないです。カヌレも、香ばしい外側生地と中のもっちり感が最高でした。
img_20160925_124331
ギモーヴやヌガーも気になりましたが、今回は買わず 。

2月のバレンタイン催事のチョコで感じたお手頃価格感は、お店の商品全般にも共通していました。高級すぎると普段使いはしにくいですし、繰り返し買ってもらうためには場所に適した価格設定が大事だと改めて実感。
ニトロ達が訪れた日も、お客さんがひっきりなしに出入りしていました。
1475100409871
『オランジェット』と『メディテラネ』は各税込900円。『メディテラネ』は、オレンジの風味づけがされたチョコの上に、くるみ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、アーモンドがのっています。
img_20160926_215256 img_20160926_215427
『プティ フール ドゥミセック(税込1600円)』は、蓋を開けると歓声が上がること間違いなしの華やかなルックスです。
img_4306
内容が分かるように別紙がついているのも親切ですね。皆で分けたので全種類食べてはいませんが、アーモンドをたっぷりまぶしたクッキーでフランボワーズジャムをサンドしたミロワールが、特に美味しかったです。
見た目の美しさはもちろん、どのお菓子も良い材料を使って手間をかけて作っているのが伝わってきました。いつか再訪できたら、その時は生ケーキとガトーバスクを食べたいな^^

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


sponsored link