ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

サンフレッチェ広島練習見学@吉田サッカー公園 2017.6.15

time 2017/06/15

サンフレッチェ広島練習見学@吉田サッカー公園 2017.6.15

サンフレッチェ広島の練習見学に行って来ました。前回からは約二ヶ月ぶりの訪問です。
サンフレッチェ広島練習見学@吉田サッカー公園 2017.4.23
負けが込んではいたものの、まだ4月だったので「ここから頑張れば良い」と前向きだった頃です。しかし、二ヶ月経ってもチームは相変わらず不調のまま。残り3節で前半戦も終わるというのに、サンフレッチェは勝ち点10に留まっています。
代表ウィークの中断期間中に多少なりとも変化があったかな?と気になったので、久しぶりに吉田まで出向きました。平日だったので見学者は少なかったですが、おそらくシオが戻ってくればぐっと増えるでしょう。昨年の浅野選手移籍前も凄かったから。

シオの移籍が正式に決まりました。この日は練習参加していませんでしたが、クラブ発表によれば6月下旬までは広島でトレーニングするらしいですね。遠方の人は難しいでしょうけど、吉田で最後の挨拶ができる貴重な機会になりそうです。シオは、サンチェに「親分」と呼ばれて慕われていることからも分かる通り、責任感が強いナイスガイのイメージがあります。DFなのに攻撃センスも抜群で、見ていてワクワクする選手でした。一年前のホーム浦和レッズ戦で、同点&逆転ゴールを決めてくれたのは忘れられません。鳥栖戦でのスーパーミドルシュートも。思いきり振り抜くスタイルがカッコよかったです。現状のサンフレにとっては間違いなく大打撃ですが、一人のサッカー選手としてシオの決断はアリだと思います。頑張ってほしいし、応援しています。

サッカー界は選手の移籍が日常茶飯事なのでしょうけど、ここ数年のサンフレッチェは他クラブに比べても主力選手が立て続けにいなくなり過ぎていて、心が追い付きません。日本でプロ野球人気が高いのは、一選手が長期間チームに定着する点が大きいのではないでしょうか。FAの権利を得るには定められた時間が必要ですから。もし「お金さえ積めばどんな形でも引き抜きOK」が許されたら、カープの選手はどんどん金持ちチームに取られていますよね、きっと^^;プロ野球には降格制度がないので、弱くてものんびり応援できるのも気質に合ってるのかな~なんて考えたり。

話は練習見学に戻ります。チームの雰囲気は傍目には悪くなさそうでした・・が、特に紅白戦で気になったのは、公式戦同様にゴール前までの攻撃の形が少ないこと。そして選手の声が聞こえないことでした。昨年、初めて練習を観た時には、寿人さんやシオ、かっしーの声が間近に聞こえてきて「ピッチ上では、こんなに声をかけ合っているのかぁ」と驚いたくらいだったのに。もちろん、GKからの指示やピンポイントでの声は聞こえるのですが、全体的に何となく活気に欠ける感じ。練習を見ただけで「次節も厳しいだろうなぁ」と思ってしまったのが、偽らざる正直な感想です。
ニトロは監督解任論については懐疑的ですが、現在のチームが個々の能力を発揮できる布陣かと言えば、素人目にもそうは見えません。変化が難しいのは分かるけど、現状では勝ちの目はないのですから、もう少し色々な形を試してみるのも良いのでは。

リーグ開幕から数試合はスタメンで起用されていたがっきーは、全体練習が終わってからも一人でランニングしていました。今は午後練習にも参加しているのかな。最近のリーグ戦ではベンチにも入れていませんが、この悔しさをバネにして腐らず頑張ってほしいです。今季は移籍選手がなかなか活躍できていませんが、苦しい時だからこそ、チーム状況を打開するカギになって欲しいな。大いなる希望的観測に過ぎませんけども。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

LINEスタンプ

main
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


sponsored link