ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

【バリューカード】ドトール・日レスHDの株主優待 2016.5

time 2016/05/27

【バリューカード】ドトール・日レスHDの株主優待 2016.5

ドトール・日レスHD(コード3087)から株主優待が届きました^^
今回、初めてです。
ニトロはコーヒーを飲まないので、もともと珈琲チェーン店とは縁遠いのですが
なかでもスタバは、生涯通算でも10回行ったかどうか・・?
一人で行くことは、まずありません。
『味が分からない』のが第一の理由ですが、ドリンクもフードメニューも
オシャレ割り増し料金が乗っかっている気がして、イマイチ足が向きません^^;
そんなニトロが、つい寄ってしまうお店がドトールです。
特に旅行先では、モーニング・食後の一服休憩・バス出発までの待ち時間など
様々な場面で大活躍です。
基本仕様でコンセント備え付けなので、一人旅行中は特に助かります。

そんなドトールですが、2007年に『洋麺屋 五右衛門』を運営する
日本レストランシステムと合併して、ドトール・日レスHDとなりました。
以前の株主優待は『自社商品詰め合わせ』で、ドトールで販売している
ドリップコーヒーセットなどが、その対象となっていたようです。
自宅でコーヒーを飲む習慣がないので、株主優待目的での投資対象からは
早くから外れていました。
店で使える優待券ならいいのになぁ、と思っていましたが
どうやら同じ考えの人が多かったらしく、今回から株主優待の内容が変更されました!
※2015年2月の権利分から変更となっています。
株主優待の変更リリースを知って、ニトロはすぐに指値で300株買いました^^

優待内容は、以下の通りです。
100株以上300株未満:1000ポイント(1000円)分のドトールバリューカード
300株以上500株未満:3000ポイント(3000円)〃
500株以上:5000ポイント(5000円)〃

クオカードのように、使いきりタイプのカードを想像していましたが
クレジットカードタイプの、しっかりしたカードが届きました。
IMG_4157
カードには、既に持ち株数に応じたポイントが付与してあります。
ドトールバリューカードは、店舗でも受付していますね。
以前、店舗で見かけた時に「入会しようかな~」と迷った記憶が甦りました。
利用頻度が高くないので見送りましたが、優待として入手することになるとは
思っていませんでした。

今回送られてきたカードに付与されているポイントの有効期限は
2016年5月26日~2017年5月25日の一年間です。
ただし、上記期間中にカードを利用すると、最終利用日から一年間
ポイントの有効期限が延長します。
最近の行動範囲にはドトールがないので、日常的に使う機会は少なそうですが
前述の通り『旅行先で、困った時のドトール』は、ニトロの座右の銘?なので
旅行の際には、カードを忘れずお財布に忍ばせておきます。
一度もらったカードに、翌年も該当ポイントをチャージしてくれたら
毎年送ってもらわなくて済みますが、そんな仕組みではなさそうです。
図書カードやクオカードのような、使いきりタイプのプリペイドカードは
残額ゼロになれば処分できますが、立派なカードなので捨てづらい。
チャージもできるので、ポイントを使いきったあとも
おそらく少額ですがチャージすると思うのですよね・・。
となると、毎年半端な額をチャージしたドトールバリューカードと
株主優待でもらうドトールバリューカードが混在する可能性が大かも。
まぁ、細かい心配は置いといて。
6月の旅行前に届いてくれたので、タイミングもバッチリ。
待望の優待ですから、しっかり活用させていただきます!!

※上記優待内容は、2016年5月現在のものです。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


sponsored link