ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

【図書カード】稲葉製作所の株主優待 2015.10

time 2015/10/26

【図書カード】稲葉製作所の株主優待 2015.10

今日の日経平均は安値引けしたものの、ザラバ中には19000円台へ乗せました。
9月に17000円を割れてから、ほぼ一本調子で2000円ほどの上げ。
21000円ラインから考えれば、4000円下落の2000円戻し。
ちょうど半値戻しあたりです。
更に上値を追うのか、戻り売りに押されて下を伺う展開になるのか。
今月末には日銀もあります。
ニトロは信用建玉はほぼ持っておらず、今は様子見です。

今日、稲葉製作所(コード3421)の株主優待が届きました。
稲葉製作所の優待は
100株以上300株未満:オリジナル図書カード(1000円相当)
300株以上1000株未満:複数の地域特産品・オリジナル図書カードの中から1品選択
(3,000円相当)
1000株以上:複数の地域特産品・オリジナル図書カードの中から1品選択
(3,000円相当)+中間優待として、オリジナル図書カード(1000円相当)
です。
地域特産品は、稲葉製作所と関連する地域の商品が年ごとに選ばれるらしく
2015年は宮崎県の地域特産品でした。
マンゴースイーツ、地鶏の炭火焼き、ラーメン、お酒&おつまみセットなど
宮崎らしいラインナップが揃っていて気になりつつも、ニトロのお目当ては
あくまで図書カードです^^
300株保有しているので、3000円分のオリジナル図書カードがもらえます。
イナバ物置なら、100人乗っても大丈夫!

四季報でも買えば良いのでしょうが、使いこなせないので^^;
たぶん、漫画に使ってしまうだろうなぁ。
図書カードは使い道に困らないので、有難い優待です。
今年で受け取るのは2回目ですが、今後も末永く続いてほしいなぁ。

近年は、リアル本屋よりネットで買う頻度が高くなってはいますが
店舗で実物の本を眺めるからこそ生まれる、予期せぬ出会いも捨てがたいもの。
上手く使い分けできれば良いのですが、書店を取り巻く状況は
一層厳しさを増しています。
ニトロの近所でも、長くお世話になっていた本屋が閉店しましたし。
ショッピングセンターの大型書店なども経営キツイだろうけど
その存在があるのとないのでは、施設の魅力が段違いですから
どうにか頑張ってほしいです。
分かりやすい例ですが、広島パルコの本屋がなくなってから
ニトロはめっきりパルコに行く回数が減りましたもん××
パルコの本屋『リブロ』は、さすがファッションビルの運営だけあって
独特の棚作りが面白く洋書の品揃えも豊富で、周辺書店とは一線を画していました。
ニトロが大阪の家具店『TRUCK』を知ったのも、この本屋でした。
分厚くカッコいいカタログに心を奪われ、いそいそと買ったのを覚えています^^

※上記優待内容は、2015年10月現在のものです。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


編み物

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

食べ物

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

LINEスタンプ

main
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


sponsored link