ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

【優待券】プレナスの株主優待 2017.5

time 2017/05/28

プレナス(コード9945)から株主優待が届きました。前年に引き続き、二回目です。
プレナスの優待内容は、以下の通り。

グループ店舗で利用可能な『株主お買い物優待券(1枚500円)』を保有株式数に応じて贈呈。
100株以上1000株未満:5枚(2500円相当)の優待券
1000株以上:10枚(5000円相当)の優待券

吉野家やゼンショーと比較すると優待利率は高くありませんが、やよい軒やHotto Mottoで使えるのが嬉しい優待です。注意点として、一度の会計で使用できる枚数に制限があります。具体的には『来店人数一人につき、2枚までの使用』となっています。
【優待券】プレナスの株主優待 2016.5
前回もらった優待金券は、やよい軒で1500円、Hotto Mottoで1000円利用しました。有効期限が一年間あるので「いつでも使える」と安心してしまって、最後の一枚を使ったのはつい最近でした。同じく5月末が使用期限だった吉野家の金券も、先日やっと使い切りました。有効期限が長いと、逆に使うのがギリギリになってしまうのは何故でしょうか^^;

ちなみに、やよい軒は券売機で事前清算する店舗がほとんどだと思いますが、優待金券を使いたい場合はどうするのか?というと、券売機はスルーして店内で注文します。ニトロも最初は分からなかったので、店員さんに「金券を使いたいのですが」と申告すると、注文から清算まで座席にて対応してくれました。
やよい軒は、市内勤務時代に一人ご飯で重宝していたので、個人的には思い入れがあるお店です。しかし、今では利用頻度がかなり減ってしまいました。吉野家にも言えるのですが、一人ご飯には向いているけど、友達や家族で行く時の選択肢には入りにくいのですよね。でも、せっかく優待金券を貰ったので、久しぶりに行ってみようかな。

最近、外食はもっぱら回転寿司です。近年の回転寿司は、麺類やカレー、デザートまで多種多様で、ファミレス感覚で利用できますからね。事前予約をすれば待たずに入店できますし、着席してすぐに食事ができるので、特に小さな子ども連れの家族客にとっては、食事提供までの待ち時間が短縮できて助かります。そんなわけで、妹家族と外食する時はほぼ回転寿司屋さん一択になってしまいます。回転寿司系の優待も以前から狙ってはいるのですが、ずっと高値圏にあるので手が出せません。そもそも、今は相場全体が高くて優待投資に適した時期ではないので、しばらくは難しいでしょうね^^;
※上記優待内容は、2017年5月現在のものです。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


sponsored link