ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

株式投資とブログ運営の共通点とは

time 2015/04/16

今日は、株式投資とブログ運営の共通点について。
飽きっぽいニトロでも、ブログ運営はできるのか?問題を考えてみたにも書きましたが、ニトロがブログを始めるにあたっての第一命題は、とにかく続けることでした。「始めからあまり気負わず、やってみてダメならやめればいい」と考えることもできますし、それも一理あります。
やらない理由をあげて行動せずに終わるより、やってみてダメでも経験値をあげたと思えばいい。それなのに、なぜニトロがここまで継続にこだわるのか。自分なりに理由を考えてみました。

まず、誰かに強制されてブログを始めたわけではありません。ニトロの考えで(勝手に)立ち上げたのです。だからこそ、すぐに飽きて放り出すのではなく責任をもって取り組みたい。
そして、次こそが大きな理由なのですがブログ運営が、株式投資に役立つのでは?との考えがあるからです。株式相場に入ってくる大多数の人(ニトロも含む)は、皆まず「儲けよう」として始めます。楽して大金が得られると、絵に描いた餅を追い求めて。しかし実際にやってみると、それがどれだけ難しいことか。ほとんどの人が、続けられずに、傷つき、夢破れ、退場していく厳しい世界です。戦争の次に弱肉強食の世界だと言われる相場界で、皆と同じことをしていては食われるのを待つばかり。意地でも少数派になる必要があります。
ブログも同様で、大多数の人が続けられないのであれば意地でも続ける=少数派になることが、投資にも良い影響を与えるのではないでしょうか。自分自身への信頼感=セルフエフィカシー(自己効力感)が
相場との付き合いには必須です。ただ、表層的に「自信を持つんだ!」と言っただけでは難しい。これまでの経験や、成功体験に裏打ちされてこそ「自分スゲー!」となるはずです。
そのための装置として、ブログは魅力的です。投資とブログ、どちらも極めることができたら。簡単ではないからこそ、成果に対して喜びが大きくなるでしょう。

地元広島出身の大スター、奥田民生さんの言葉「低いハードルをぺたぺたと」を胸に刻んで、焦らず、腐らず、驕らず。地道に一段ずつ積み重ねた先に見える世界が、今から楽しみです。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


sponsored link