ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

村上隆のスーパーフラット現代陶芸考@十和田市現代美術館-1

time 2017/05/12

村上隆のスーパーフラット現代陶芸考@十和田市現代美術館-1

ニトロのGW旅行は、早くも残り三日となりました。5日目の予定は、十和田市現代美術館の村上隆陶芸展です。
絶対行きたい!村上隆のスーパーフラット現代陶芸考@十和田市現代美術館
青森ー十和田の乗車券は、バスセンターにて割安な往復切符を事前購入しました。バス待ち中に停留所の貼り紙を何気なく見ていたら「割安な往復切符あります」と書いてあったので、急いで買いましたよ!あらかじめ切符を買っておけば、車内で両替する必要もありませんし、一石二鳥でした。十和田までのバス乗車時間は、青森から約1時間半。GWにも関わらず、往復ともに「世の中は、本当に連休なのだろうか・・」と不安になるほど空いていました。

十和田市内でバスを降りて美術館に向かって歩いていると、屋外のアート広場に設置された美術作品が、遠くからでも目に入ってきました。


モコモコした家と車は、エルヴィン・ヴルム作『ファットハウス』。メンテナンス中につき、建物内部には入れませんでした。




草間彌生さんのカラフルな水玉オブジェ群『愛はとこしえ十和田でうたう』は、絶好のフォトスポットとして、大人気でした。

巨大なオバケモチーフの立体像は、その名も『ゴースト』。写真右の建物(※トイレです)のガラス窓に垂れ下がった銀色の物体は『アンノウン・マス』。二つともインゲス・イデーの作品です。

屋外にあって、その真価を発揮するタイプの作品ですよね。インパクト抜群で、ニトロ好みでした。


道路を挟んだ向かい側に、十和田市現代美術館があります。

十和田にちなんで?10色アイスクリームの屋台が何軒か出ていました。


十和田市現代美術館といえば、チェ・ジョンファ作『フラワー・ホース』が真っ先に思い浮かびます。十和田市現代美術館のアイコンと言える作品でしょう。

こちらの建物は、ミュージアムショップとカフェスペースになっています。

正面壁画はポール・モリソン作『オクリア』、建物横には奈良美智の『夜露死苦ガール2012』が描かれています。


展示室に入る前から、中庭に大谷工作室の大作や様々な姿形の壺が飾ってあって、否が応でも気分が盛り上がってきます。企画展の入口には布が幾重にも重ねてあって、外の世界から異空間へと入り込む感覚でした。一歩中に入ると、外の明るさとは正反対の薄暗い空間が広がっていました。今回の企画展は、主に三つの部屋に分かれて展開していましたが、最初の部屋が一番規模が大きくて、雰囲気がある空間でした。

入口正面には、大谷工作室の巨大陶製動物が鎮座していました。



会場に入ってすぐの左手側の棚には、小さな壺やオブジェが沢山並んでいました。三内丸山遺跡のエントリにも書きましたが、ミニチュア陶器大好きなので永遠に眺めていられます。





大谷工作室流の狛犬でしょうか・・?





2016年の村上隆コレクション展で観た作品も、もちろん展示されています。
村上隆のスーパーフラット・コレクション@横浜美術館-1
村上隆のスーパーフラット・コレクション@横浜美術館-2




2016年2月の大谷工作室個展で観た作品が、数多く展示されていました。
大谷工作室個展@Kaikai Kiki Gallery-1
大谷工作室個展@Kaikai Kiki Gallery-2






そもそも、展覧会でこのレベルの舞台装置を作り込むこと自体、おかしいですよね(褒めてます)。主役は美術作品なのですが、あまりにも展示空間が素晴らしすぎて、どちらが主役か分からない感覚に陥ります。この古ぼけた雰囲気に、手描きキャプションがたまりません。



陶芸の分野においても、奈良さんの作品は際立っています。



メイン会場から一旦外に出ると、外の光が眩しく感じられました。


至るところに作品が置かれているので、うっかり気が抜けません。残る二部屋+通路に飾られた作品を一通り観たあとは、昼ご飯を食べるために一旦美術館を離れました。

特にあてもなく歩いていると、地元の小さなお祭りが開催されていたので寄ってみました。


屋台で天ぷらそばとお茶を買って、昼ご飯を済ませました。三時のおやつには、美術館のカフェでアップルパイを食べる予定なので、お昼は食べ過ぎないように^^;
村上隆のスーパーフラット現代陶芸考@十和田市現代美術館-2に続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


sponsored link