ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

第5回神戸マラソン当選

time 2015/07/19

第5回神戸マラソン当選

6月末にはメールで結果が届いていたのですが
11月に開催される第五回神戸マラソンに、無事当選しました。
昨年、青森は弘前で走って以来、約1年ぶりのフルマラソンです。
フルマラソンは、今回で3度目の挑戦です。
一応、これまでの2回は完走できたので
今回も、まずは完走が目標です!
あとは、去年の弘前で5時間をぎりぎり切れたので
それに続く&1分でも自己ベストを更新できるように頑張りたい。

ニトロにとって、初めてのフルマラソンとなった
指宿菜の花マラソン(鹿児島)が
1月にも関わらず、あまり寒くなくて走りやすかったこと
沿道の応援や、エイドステーション等の充実
緩めな制限時間など
初心者には適した大会でした。
コースは割と坂も多く、楽ではありませんでしたが^^;
走り終えた直後は、しばらくはフルマラソンは遠慮しとこう・・と
ぐったりしたものの、喉元過ぎれば何とやらで
次の日には
「でも楽しかったなあ~。充実感もあるし、また走りたいな」と
思うほどには、良い経験になりました。

そもそも、ニトロは運動神経が良いほうではありません。
中高は運動部ではありましたが、趣味程度の軽いものでした。
幼い頃から短距離走は遅くて、運動会などで走る種目は
すごく苦手だった記憶があります。
ただ、なぜかマラソンは、好きではないんだけど
割と走れる方だったのが、自分でも不思議なのですが。
瞬発力や、バネの力?のような身体的長所は皆無なのですが
持久力だけはある、といったところでしょうか。
高校のマラソン大会では、学年で20位以内に入賞して表彰されたり。
まあ、高校のマラソンなんて、皆真面目には走りませんからね^^
陸上部、各運動部の頑張り屋さんが、上位に入るといったもので
一応、ニトロも運動部のはしくれとして、頑張ったのでしょう。
20位以内というところがミソです。10位までには入れないという。

大学時代からこっちは、運動と言えるようなことは何一つしていませんでした。
ただ、あまりにも太ってしまった自分に喝を入れるべく
選んだ方法が、ランニング、そしてマラソンだったことに
まさか、自分がフルマラソン走るなんてなあ~と
今となっては感慨深いです。

神戸マラソンの競争率は今回4倍超だったようです。
ただ、ニトロは初出場枠というので応募したので
おそらく、若干倍率は低かったのでしょう。
東京マラソンほどではないにしろ、希望者全員が出れるわけではない
人気の大会です。
これまでの2回に引き続いて、かっこよく完走できるように!
練習さぼらず、がんばります。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


sponsored link