ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

アランカーディガン用毛糸『ブリティッシュエロイカ』

time 2015/10/08

アランカーディガン用毛糸『ブリティッシュエロイカ』

今日、アランカーディガン用に注文していた毛糸が届きました。
IMG_3313
ユザワヤ3号館は大口注文専門店ですが、先日のガンジーセーター用のパピーシェットランド毛糸や今回のブリティッシュエロイカについても、およそ定価の3割引きほどで購入できました。探せば、もっと安いところもあるのかもしれません。

注文してから1週間ほどで届きました。

色番143のオートミール、もう少しベージュっぽいのかな?と想像していましたが、けっこうグレー寄りに見えます。編んでみると、また違うのかも。アラン模様って、明るめの色の方がくっきりと浮き上がって見えて綺麗だと思います。普段着る服の色は、黒、グレー、紺など・・あまり明るめの色って着ないので、逆に新鮮かな?ということもあって。
しかし、ニトロはアラン模様を編んだことがないので・・どうなることやらです。前立てとか未知の世界すぎるし、ボタンもちゃんとつけれるのだろうか。不安はつきませんが、とりあえずやれるところまでやってみます。

本格的に肌寒くなってきたので、もう少ししたら、ガンジーセーターの出番です。
日常的に着れると思うと嬉しくなります。洗濯したらどうなるのか?など不安要素はありますが、たくさん着たいな。着心地が良ければ、今度は色違いで6号針で少しぴったりめにサイズ調整して、二着目を作ってもいいかも、なんて。いやいや、とりあえずはアランカーデですね。

モヘアショールは、模様Bもいよいよ佳境に入っていまして、残すところあと4段ほどです。
勢いのままに編むぞ~!といきたいところでしたが、糸が切れたので一旦休憩です。先日、セールになっている時に買おうとしたのですが、他に特にめぼしい商品がなくて。モヘア毛糸を2玉だけ買うのもなあ~と結局見送ってしまいました。まだ、使うのは先だし、急がないし、と余裕をかましていたら、予想外に模様Bの進みが早くて・・次のセール時には、逃さず買います。
いよいよ縁編み。編み図を見るだけではどのような操作をするのか、イマイチ??ですが、現物と睨めっこしながらやれば、何とかなる(はず)。休んでいる間に編み方忘れてたりして。

100均にも毛糸の種類が増えてきて、見るだけでも楽しいです。
ウール100%で、30g58mの毛糸があってカラーバリエーションも、なかなか豊富でした。手袋や、靴下、帽子などの小物ならワンコインで十分な品物が作れそう。しかし、昨年ツイード調の毛糸を買ったのがアクリルメインの毛糸で、ぎしぎしきしんで全く編む手が進みませんでした。何か小物でも・・と思って挑戦するものの、テンションが上がらず。ルームシューズ代わりに、少し大きな靴下でも編もうかなぁ。

ほんと、編み物の世界は奥深くて楽しいです。
時間をかけたぶんだけ、成果が目に見えるって素晴らしい。
ニトロは料理全般からきしですが、パンやお菓子は「作れたらいいな~」と思ったりすることもありました。しかし作業中、いわゆる‘ベンチタイム’=生地を休ませる時間がありますよね。。あの時間、待ってるのが苦痛で。食べ物相手に、こちらの行動が制限されるのが苦手なのです。
その点、編み物は、いつでもどこでも好きな時に好きなだけできます。全ては、自分の気分次第。編みたい時は、何時間でも、気分が乗らない時は一段だけでも。気仙沼ニッティングの本にも書いてありましたが、手編みのセーターを事業化するにあたって、毛糸と編み針があれば大規模な投資を必要とせず、すぐに始めることができるのが大きなメリットだったそうです。
そのくらい手軽に取り組むことができるのに、時間と手間をかければ素晴らしい作品に出会えるのも醍醐味です。
まだまだ駆け出し、ペーペーですが、一歩ずつ階段を登るように進んでいけたらな^^

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


sponsored link