ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

ヘンリーネックのベスト-3【編み物ワードローブ】

time 2015/10/21

ヘンリーネックのベスト-3【編み物ワードローブ】

ヘンリーネックのベスト-1【編み物ワードローブ】
ヘンリーネックのベスト-2【編み物ワードローブ】

襟ぐり、袖ぐりの拾い目に苦戦しつつも、何とかベストの形に近づいてきて・・
前立て×2枚もどうにか編み・・
すくいとじで前身頃にくっつけるのも
おっかなびっくりでしたが、なんとか完了。
ねじり目の左上2目一度ってどうやるの?と迷いつつ。
「これどうなの?合ってるの?」と万事手探り状態です。
たぶん、拾い目もおかしい箇所がたくさんありそうですが
正解が分からないのだから、仕方ない。
きれいに正確に、均等に拾い目をする方法を教わりたいです。
やっぱり、仕上げの綺麗さが
出来上がりの質をかなり左右するでしょうからね。
今後も、着るものを編みたいのであれば
とじたり、はいだり、拾ったり・・からは逃れられません。
であれば、自信をもって取り組めるように
きちんと習いたいな~という思いが、ますます強くなりました。
そして、出来上がったベストがこちら。


着てみると、少し小さいですが
このサイズ感がおしゃれなのかな~とも。
本の写真では、細いモデルさんが着用しているので
あまり参考にはなりませんが
それでも、けっこう丈は短めに見えます。
ニトロは、余裕があるシルエットが好みですが着るのは妹なので^^。

ボタンは、可愛いのが手元にあるから~と
妹に見せて、いいじゃん!となったのですが
やはり大きさがネックに。
毛糸なので、いずれボタン穴が大きくなってくるのは必至。
それに対して、やはり候補のボタンは小さすぎます。
結局、今回は見送ることにしました。
近所の手芸店で、妹と一緒に選びます。
ボタンつけは苦手なので、自分でやって~と
妹に丸投げする予定です。

■反省点■
編んだ後になって
拾い目は一段に数えない
と知って、ちょっとショックでした××
襟ぐり、袖ぐりともに、拾い目も一段で数えちゃったよ・・
だって、ミトンの親指の拾い目なんかは
ちゃんと一段で数えますよね。
同様に考えてました。
ということで、襟、袖ともにねじりめ一目ゴム編み部分が
一段少なくなってしまってます。
思いこまずに、確認するべきでした。

拾い目も、もう少し精度を上げたいです。
たとえば、襟ぐりは
後ろは33目、前は左右20目ずつ拾うのですが
後ろは休み目が20目あるので
33-20で、残りは13目。
それを左右から拾うとなると、左右対称ではなく
6目と7目になるわけですが
拾う範囲に対して、目数が少ない気がしてしまいます。
両方、6段から6目~7目を拾う計算なのだから
少なくないはずなのに。
袖なんて、もっといい加減で
前後で42目ずつの84目!
その数だけを頼りに、拾いやすいところから
適当に拾ったので、左右で拾っている箇所が違います。
パッと見は分かりにくいですが
なんか気持ち悪いです××

こう考えると、ショールは編みっぱなしで完成するから楽です。
編んでいくうちに、模様が出てきて、形も変わって
編み終わったら、そこで完成。
とじたり、すくったり、拾ったり・・の
後処理もありません^^
アランカーディガンも待っていますが
少し趣向を変えて、ショールでも編もうかな・・
あ、でもモヘアのショールも待機中ですから
これ以上編みかけを増やすのも難ですね。
おとなしく、カーディガンを再開しようか・・

しかし、一気にやりすぎて
反動で飽きてしまうのも怖いので
少し休んでから、にします。
まだまだ編み物の季節は始まったばかりですからね。
ヘンリーネックのベスト-4【編み物ワードローブ】に続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


sponsored link