ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

ガンジーセーター-5【編みものともだち】

time 2015/09/05

ガンジーセーター-5【編みものともだち】

ガンジーセーター-1【編みものともだち】
ガンジーセーター-2【編みものともだち】
ガンジーセーター-3【編みものともだち】
ガンジーセーター-4【編みものともだち】
前回、袖の拾い目に苦戦している・・と書きましたが、何とか左袖が編みあがりました^^
本の指定通りだと袖が長かったので、途中で何度も着て確認。最終的に、減らし目11回が終わって25段メリヤス編みをするところを、16段で調整。袖口の2目ゴム編みの部分は、指定通りの25段で編んでみました。
9段減らしたので3センチほど袖が短くなっているはずですが、ちょうど良いサイズ感に出来上がりました!良かった。
右袖を編む前に、先に襟を片付けてしまいました。これで残るは本当に右袖、そして糸始末のみ。

もうゴールは間近です。嬉しいなあ。
去年の12月から編み物を始めて、ウエア類を編めるようになるなんて、まだまだ先だと思っていたのに。
こんなに早くできるなんてなー。

アラン模様のカーディガンや、フェアアイル模様のセーターなんかも、いつか編んでみたいです。
編み物世界は広くて奥深いので、すぐにゴールにたどりつけないし、そもそもゴールなんてないのかも。
そう考えると、豊かな遊び?だなと思います。
およそ人が作り出したものの中でも、有史以来受け継がれてきた手編みという文化は、これからも脈々と受け継がれていくのでしょうね。

さて、ここまで特に問題なく、間違いもなく編み進めてきて、いよいよ右袖を編めば完成!というところまできました。
しかし。ここにきて、最大の間違いを犯してしまいました。
なんと、7号針で編むべき右袖部分を6号針で編んでしまっていたのです。。それに気づいたのが、最後袖口の2目ゴム編みにとりかかろうとした時。
「これで終わりか^^楽しかったな」と、付け替え輪針の針先を7号から6号に交換しようとしたら、既に6号がついている。
・・・・あれ?もしかして、右袖ずっと6号で編んでたってこと??
しばし頭の中を???マークが行き交いました。
しかし、どう考えても、6号で編んでいるのは事実。
着てみても、見比べても、左袖との差はそこまでわかりません。自分用に着るものだし、このまま仕上げてしまおうか・・との考えも頭をよぎります。
発覚したのが夜だったので、とりあえず一晩置いてみて、明日の朝、ほどくか、そのままいくかを決めることに。

一晩明けて、まじまじと見てみると
やはり右袖の編み目は、左袖に比べて少し小さいような気がします。
もう、思い切ってほどこう。ほぼ2玉分がしゅるしゅる~と糸状態に戻りました。

あまり躊躇なくほどこうと思えたのは、気仙沼ニッティングの本に書かれていた一文
「プロの人ほど、ほどくことに躊躇しない」のおかげかもしれません。
三國さんが「ほどくのも勉強」と言われていたとも書いてあって。編むだけではなく、ほどくことも含めて編み物なんだなって、納得できた気がしました。
だから、せっかくの初めてのセーターを「この袖のところ、左右違うんだよな」って思いながら着続けるより、ちゃんと編み直して、きちんとした作品に仕上げようと思えたというか。

というわけで、絶賛右袖編み直し中です^^;
しかし、6号針で編んだ編地の方が目が締まって綺麗に見えた気がしました。7号をぶかっと着るのもかわいいけど、女子っぽくジャストサイズで着たいなら、全体を6号で編むのもアリっぽいです。
次に編む機会があれば6号で編んでみたいかも。それが分かっただけでも収穫と思おう。
ガンジーセーター-6【編みものともだち】に続きます。
いよいよ最終回!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


sponsored link