ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

東広島ブーランジェリー『ラパン』の美味しいカスクート&スタンプカード登場!

time 2018/09/13

東広島ブーランジェリー『ラパン』の美味しいカスクート&スタンプカード登場!

お久しぶりにラパンに行ってきました^^
行こうと思ってたら定休日だったりと、なかなかタイミングが合わなかったので、前回からは少し間が空きましたね。

妹1にあげるための山食パンと、自家用のくるみ食パン。でも、くるみ食パンは妹2とニトロ母にあげちゃいました。

昼ごはん用に買ったカスクート、ダークチェリーのデニッシュ、あんバター。
カスクートの中身は、なすびときのこのソテー+マッシュポテト+ベーコン。全部好きな具でテンションあがります。ラパンのカスクートはボリュームがあるので、一個でも満足度が高いですよ。種類も三~四種類あります。

なすび好きなので、有無を言わさず選んじゃいますよねー。
ダークチェリーのデニッシュも美味しかったです。あんバターはニトロ父にあげました。ニトロは食べたことないです。

フランス人シェフのオーナーさん、二号店が落ち着いて、ようやく本腰を入れて本店が再開できたみたいで『寺家店にいます』と写真入りポップが貼ってありました。
2017年4月に二号店の御園宇店が開店して、しばらくすると本店の寺家店が再開したものの、またすぐに閉まってたので、再開はいつになるのかしら・・と思っていたけど、この7月から再オープンしてたのですね。
商品ラインナップは御園宇店の方が豊富かもしれませんが、ニトロにとってラパンと言えば、長らくお世話になっていた寺家店の印象が強いので、また機会を見つけて寄りたいです。

あと、ラパンのポイントカードができてました。
会計時に「ポイントカードお作りしますか?」と聞かれて、いつの間にできたの?!と驚きました。もちろん、お願いして作ってもらいました。ポイントカード類はかさばるので、増やしたくないのが本音ではあります。でも、ラパンは行く機会が多いので、作っても無駄にならないかなと。
500円で1ポイントのハンコを押してくれるのは、大体どこの店とも同じですが、ラパンのカードは20ポイントで1000円割引券として使えるのです!これ、すごくないですか。この類のポイントカードって10000円で500円還元でも割が良いくらいで、パン屋さんだと30ポイント(15000円分)から40ポイント(20000円分)で500円引きで普通かなって感じなのに。ラパンは10000円買って1000円引きだから、還元率10%ですよ。すごい。しかも、何曜日かは失念しましたが、ポイント二倍デーもあるとのこと・・!単純に二倍デーだけで買い物すれば、5000円で1000円引きになるってことですよね。ちょっと心配になるくらい、大盤振る舞い過ぎませんか?大丈夫ですか??やっぱり続けられません・・って可能性もあるかもしれない、と余計な心配をしてしまいますが、その心意気がすごいな!と感心します。

ラパンは、パンが美味しいのは勿論だけど、店に行くたびに新しい商品が並んでいて目新しさがあるし、お客さんに楽しんでもらおう、喜んでもらおうって気持ちが伝わってきて、良いお店なのですよね。
何をするにしても、結局は人ありき。どれだけ環境や装置を完璧に整えても、運用する人、その心が中心になければ、ただのハリボテにすぎません。
良いお店、美味しい食べ物からは、えも言われぬ力強いパワーがもらえて、ニトロも頑張ろう!と思えます。
今日も美味しいパン、ご馳走様でした(^-^)

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

サンフレッチェ広島

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


sponsored link