ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

モヘアの四角ショール-4【編みもの修学旅行】

time 2015/10/03

モヘアの四角ショール-4【編みもの修学旅行】

モヘアの四角ショール-1【編みもの修学旅行】
モヘアの四角ショール-2【編みもの修学旅行】
モヘアの四角ショール-3【編みもの修学旅行】
糸が滑らない問題を、片方の針の太さを替える荒業で乗り切ってからは
本当にスイスイと編めるようになりました。
模様編みBは、一周するのに結構な時間がかかります。
一段おきに増し目もありますので、編み進むごとに大きくなります。
輪っか状なので、広げて見れないのがもどかしいのですが
なかなかいい感じでは?

一つ気になっているのは、今回使用した糸について。
指定糸はローワンのお高い糸だったのですが
とりあえず入手しやすいところで
キッドモヘヤの糸を購入しました。
指定糸が25g210mくらいのところ、使用糸は25g280mほど。
かなり細めなわけで、出来上がりも小さめなのかな?という点。
まあ、当たり前なんですけどね。
えっちらおっちら編んで、出来上がった時
予想以上に小さいと、それもちょっと悲しいなあーと思いつつ
編んでいるところです。
とはいえ、まずもって編めるかどうか分からないのに
いきなりローワンなんて、恐ろしいですし。
今回は、習作ということにしておいて
無事に出来上がったら、本番でローワンを編む?
・・果たして2枚目を編む気になるかどうか××

時間はかかったものの、周囲をぐるり編んでいく模様Bが
無事に終わりました。
約一年前、三國さんの新刊で
モヘアの四角ショールを目にした時には
編み図を見ても、何のことやらさっぱり???で
まさか、自分が編めるとは考えてもいませんでした。

作品点数は少なめですが、編み物にまつわる旅行記やエッセイが満載で、何度も読み返したくなる本です。

それが、こうやって曲がりなりにも自分一人の力で、ここまで来れるものなんですね(まだ未完成なのに大げさな・・^^;)。
すずらんのショールや三角ショールで、かけ目や2目一度のパターンを経験したからこそ、モヘアショールも混乱なく進めたのだと思います。
一足飛びにモヘアショールを編もうとしたら、もっと失敗したり、苦労したでしょう。

一息ついたのも束の間、ここからはぐるり一周1705段の縁編みが待っています。
編み図記号を見るかぎり、ひたすら決まった模様の繰り返しであることは分かるので、一度理解してしまえば難しくはなさそうです。しかし、模様編み部分の目を拾いながら編みつけていく方法?!の経験はゼロなので、実践しながら確認するしかありません。

編み目記号の理解が間違っていたり、形がきれいに出なかったりで、結局は四回ほど作り目からやり直しました。
なんとか「こうなのかな?」と形になった(気がする)ので、そのまま編み進むことに。

角がでてきました。ひらひらして可愛いな~♪
短針7号で編んでいるので、取り回しが楽で編みやすいです。

一辺も編まないうちに力尽きてしまわないように^^;焦らずこつこつと、進めていきます。
どれだけ先が長くて終わりが見えなくても、続けていれば必ずゴールが来る。
編み物とマラソン、両方から教わっているような気がします。

sponsored link

コメント

  • はじめまして。同じショールを編みはじめましたが、B模様で掛け目を2つするところで、次の段は裏をみてと言う説明がわかりません…
    ぐるぐる表を見て編むのではなく、裏返して編むのでしょうか?
    教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

    by ねねちん €2017年10月28日 9:55 AM

    • ねねちん様
      初めまして!コメントありがとうございます。
      モヘアの四角ショールを編まれているのですね~。かなりの大物ですが素敵なショールなので、無事完成しますように^^別エントリにも書いてますが、こちらのミスで写真を消してしまったので、何とも見づらい状態になっていると思います、すみません><

      さて「B模様で掛け目を2つするところで、次の段は裏をみて」の説明については、本にそう書いてあるってことですよね。たしかB模様は表にしたり裏にしたりせずに、ねねちん様が書かれているように「ぐるぐる表を見て編んだ」ような気がします。編んだのが二年前なので記憶が定かじゃありませんが^^;ただいま手元に本がないので、帰宅してから原文を確認したら折り返し返信しますね。すみませんが、少しお待ちくださいませ。

      by nitoro €2017年10月28日 10:35 AM

    • ねねちん様
      返信遅くなりました!先ほど本を確認したところ、恐らくねねちん様が仰っている説明文は、模様Cの編み方だと思います。
      ページで言うと、125ページの右上に書いてある説明ではないかと。 
      模様Bについては、124ページの右下に編み方説明があって、そちらには「前段のかけ目を裏目とねじり目で編む」と書いてあります。模様Bの編み図はこちらと同じですし、間違いないはずです。
      ですから、やはり模様Bは、一方向にぐるぐると編んでいけば大丈夫ってことですね。
      模様Cは、一段ごとに表裏をひっくり返しながら外周を編みつけていくので、裏を見ながら、といった説明がされているのだと思います。

      拙い説明ですが伝わりますかね^_^;これで問題が解決したら良いのですが・・

      by nitoro €2017年10月28日 6:33 PM

  • ニトロ様
    ブログ拝見し、参考にさせていただいています。
    教えてください!
    同じ、三國万里子さんのモヘアの四角いショールを編んでいます。
    模様編みBが編み終わり、縁編みに入るところなのですが、
    針にかかった目から編み出す方法
    で作り目するとのことですが、模様編みBのセンターパネルの糸はいったん切りますか?

    写真を拝見すると、いったん切っていないように見えるのですが、どのように作り目されましたか?

    by そよ €2018年3月25日 3:31 PM

    • そよ様

      初めまして、コメントありがとうございます^^

      モヘアの四角ショールの縁編みについてですが、私が編んだのが二年以上前なので、細かい部分は忘れていて・・現物も確認してみたのですが、糸が細くていまいち分かりにくくて><
      本の編み図を確認したうえで考えると、一度糸を切って新しく作り目をして編んだのだと思います。模様編みBから糸を切らずに作り目をして編もうとすると、編み図の示す進行方向と逆向きになってしまうので(説明が下手ですみません)。

      ですから、答えとしては「模様編みBの糸は一旦切って」「作り目は、切った糸の続きから作った」ということになります。正しいかどうかは分かりませんが「私の場合はこうだった」と考えてもらえると有り難いです^^
      拙い説明ですみません!どうにか伝わると良いのですが^^;

      by nitoro €2018年3月25日 6:15 PM

  • ニトロ様

    さっそくのお返事ありがとうございます!
    おっしゃるとおり、糸を切らないと編み図で示されている方向に編めないし、かといって、
    一度糸を切って新しく、針にかかった目から編み出す方法で作り目、
    とも指示がないので、どうしたものか…と悩んでいました。

    いったん糸を切ってやってみます!
    私も指定糸は高くて使っていませんが、いつか指定糸でまた編みたいなと思っております。

    by そよ €2018年3月25日 6:50 PM

    • そよ様

      はっきり「こうですよ」とお答えできずで、すみません^^;
      縁編みの編み図記号も慣れるまでは難しいのですよね・・。私も、何度編み直したか分かりません><
      そよ様のモヘアの四角ショールが、無事完成しますように!

      私も、最初は自分に編めると思ってなかったので、まずは入手しやすい糸で編みました。ローワンの指定糸なんて恐れ多くて。でも、末永く使うお気に入りアイテムにしたければ、多少奮発してでもローワンで編んだ方が、編む時間も贅沢で楽しいし、出来上がってからも大切にするのだろうなと思いました。

      自分がモヘアショールに合う恰好をしないのもありますが、未だに一度も使っていませんし^^;真っ白なのも、ちょっと使いにくいのかな(ウエディングベールっぽくて・・)。オフグレーっぽい色合いの方が、服を選ばず合わせやすそう。
      私が次にシェットランドレースを編むなら、嶋田さんの作品を編みたいです^^

      by nitoro €2018年3月25日 9:50 PM

  • ニトロ様

    ありがとうございます。
    いったん切って作り目し、10段くらい無事編めました。
    これでいけそうです。
    そして奇遇なことに、私もこれが編み終わったら、嶋田さんの四角い大判ショールを編もうと思っています。
    黒で編みたいのですが、極細の黒がなかなか見つからないのが悩みです。

    糸については本当におっしゃる通りで、初めてのシェットランドレースだからと、ナイロン入りのお安いモヘアにしたのですが、キシキシして残念な感じです。
    これだけの労力なのだから、ローワンとはいわなくとも、良い毛糸買えばよかったなーと(^^;;

    嶋田さんのは、ぜひともそこそこ良い毛糸で編みたいと思っています。

    アドバイス本当にありがとうございました。

    by そよ €2018年3月26日 3:20 PM

    • そよ様

      無事に編めたみたいで安心しました。
      四辺の縁編みも予想外にボリュームがありますので、休憩しつつ頑張ってくださいませ^^

      そよ様も嶋田さんのショールを!
      大判ショール、とっても素敵ですもんね。毛糸は悩みの種であり、楽しみでもありますので、良い糸が見つかると良いですね^^♪
      私も、セーターやカーディガンなどの大物は指定糸で編むようにしていますが、小物系は手に入りやすくてお手頃な毛糸に手が伸びてしまいます。。でも、今回のような、下手したらウェアよりも時間がかかるくらいの作品だと、やっぱり良い毛糸がいいなと・・。

      アドバイスなど、何も!少しでもお役に立てたなら幸いです^^

      by nitoro €2018年3月26日 4:14 PM

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株式投資

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


sponsored link