ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

アランの襟つきカーディガン2-1【きょうの編みもの】

time 2016/02/04

アランの襟つきカーディガン2-1【きょうの編みもの】

先日、京都在住の従妹Sちゃんと久しぶりに再会しました。ニトロの手には、編み物本を携えて・・。
アランの襟つきカーディガンを着用して行ったので、ニトロと好みが似ているSちゃんのこと、もしかしたら「同じの編んで!」と頼まれるかもと予想。あらかじめ、手持ちの三國さん本を持参しました^^
どうせなら、色々な選択肢を提示したうえで選んでほしいと思ってのことです。

しかし、初めて外出時に着たアランカーディガン。すごく暖かいです!編地が分厚いので、上着を着ると若干もこもこしますが、頼りがいがあります。春先には、このカーディガン一枚羽織ってどこでも行けそう。Sちゃんの反応も上々で、着てもらうと「うわ~あたたかい~!」と驚いていました。で、予想通り「編んでほしい」と言われたので、一緒に本をめくりながら候補を選びました。

候補はいくつかあったのですが、Sちゃんが選んだのはニトロと同じ「アランの襟つきカーディガン」でした。襟があること、模様が可愛くてポケットもついているのがポイントが高かったみたいです。
せっかくなので、毛糸も妥協せずブリティッシュエロイカから選んでもらいました。ニトロは143番オートミール、無難な色で編みましたがSちゃんが「これがいい!」と言ったのは。

190番、ターコイズブルーっぽい派手な色です。単色ではなくて、ところどころに緑っぽい糸も混じっていて何ともニュアンスのある色合いが魅力。
小物類で使うにはいいとしても、この色単色で大物を作る勇気はニトロにはないので、Sちゃんの決断にただただ感心。きっとSちゃんには似合うだろうし、着こなすだろうな。今後もこんな色でウェアを編むことはないかもしれませんし、貴重な機会を楽しみたいです。
編地が可愛いだろうな~、カリヨンパターンも映えそうですね。

そんなわけで、次は何を編もうかな~と考えていたニトロですが、自分のものではなくSちゃんに同じカーディガンを編むことになりました。
一枚目が練習だったわけではありませんが、同じものを編むのでもっと上手にできればいいな。とじはぎも、一度目より少しはマシになりますように。
途中で毛糸が足りない!という事態が起こらないようにユザワヤ3号館で、20玉注文。やはり3割引きは大きいです。ミニスポーツの取り扱いもあれば、尚嬉しいのですが^^;

ニトロが注文した143番オートミールはこちらから↑

従妹リクエストの190番ターコイズブルーっぽいのはこちらです↑

注文から1週間後に届いた毛糸たち。これだけあれば、糸不足の心配は無用です!

少しメランジ調の、何とも言えない色。近くで見ると深みがあります。

アラン模様も大体編み図を覚えているので、少しは早く編めるかな。
Sちゃんカーディガンが出来上がったら次こそは自分のウエアを編みたいですが、候補がたくさんあってなかなか絞り切れません。
アランが続いたので、シンプルにガンジーセーターが編みたくなるかも・・。インスタでは、クラシカルアランセーターを編んでいる人も多いですよね。本で見た時は「ニトロは着ないかな~」と、あまり引っかからなかったけど、実際に着ている人の写真を見ると、可愛くて。今冬の編み納めは、何にしようかな^^
アランカーデを編みつつ、考えよう。
アランの襟つきカーディガン2-2【きょうの編みもの】へ続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


sponsored link