ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

LAV.(LAVENDER)/quetzal/FINE DAY/SWINGING BIRD KITCHEN 広島市内のお菓子屋さん巡り

time 2020/10/16

LAV.(LAVENDER)/quetzal/FINE DAY/SWINGING BIRD KITCHEN 広島市内のお菓子屋さん巡り

妹1に教えてもらった新店、LAV.(LAVENDER)に行くついでに、久しぶりのquetzal、初めてのFINE DAY、ちょこちょこ行ってるSWINGING BIRD KITCHENにも行ってきたので備忘録です。

まずは、開店時間が早いLAV.(LAVENDER)へ。
何て読むのが正解なのか分かりませんが、普通にラベンダーで良いのかな。隣のカフェではモーニングも提供しています。気になったのですが、後の予定が詰まってたので今回はテイクアウトのみ。
お菓子のテイクアウト店にしては、9時開店って珍しい気がします。ちゃんと確認はしてませんが、店の専用駐車場はなさそうだったので、すぐ近くのコインパーキングに停めました。9時15分に到着した時点で、ニトロ達の前には四組ほど並んでいたかな。
店舗の間口と奥行きはかなり狭めで、入店は一組ずつ、対応する店員さんも一人なので、一組の人数が多い(3人も入れば一杯ですが)、購入量が多い、店内で迷う時間が長い・・と、人数の割には待ち時間が長くなる傾向が。コロナ関係なく、あのスペースだと何組も同時に入店は難しいし、仕方ないかもですが、注文聞いて会計する人、包装する人、の二人いれば倍のスピードでさばけるのになーと思いました。すぐ「私ならこうする」って考えてしまう、元サービス業の性ですね^^;

インスタを見て買いたかったのが、要冷蔵品のクッキーサンド。
いわゆるバターサンドですね。ニトロが買ったのは季節限定の栗のクッキーサンドです。もう一種類はレモンで、こちらは妹1が買ってました。ちびカヌレも一緒に。
クッキーサンドは、一瞬怯んでしまうほど厚めのクリームですが、予想外に食べやすかったです。ラム酒の効いたバタークリームに栗の渋皮煮が入っていて、生地とクリームの間には薄いチョコレートがサンドしてあります。チョコレートの存在が、食感と味、両方のアクセントになってました。レモンのバターサンドは、レモンクリームの中にレモンカードが入っているので、ちゃんと酸っぱくて、爽やかな後味。今の季節なら、お勧めはマロンですかね~。カヌレは、ニトロの口にはあまり合いませんでした・・。

欲しかったクッキーボトルも買えて満足。
紅茶のシフォンケーキも新商品だったので購入してみました。フワフワで、普通に美味しいシフォンケーキ。
たまにある薄切りシフォンケーキだと、独特のもっちり感や歯ごたえが感じられず「シフォンケーキの良さとは・・?」となりがちなので、せめてこのくらいの厚みは欲しいところ。

続いては、久しぶり、二度目のquetzal(ケツァール)へ。
前回は妹2と一緒に訪問したのですが、それが何年前だろう・・。4年くらい経ってるかもしれません。その時はプリンとシュークリームと焼き菓子を買った記憶が。昔からお菓子屋さん巡りは趣味だったけど、まさか自分がお菓子を作るようになって、大胆にもそれを仕事にしようとするなんて考えもしてなかった頃です。『お菓子はお店で買って食べるもの』としか考えてなかったですから。

久しぶりに行ったケツァール、カフェスペースはコロナの影響で休止中でした。
開店直後だったこともあって、店内はニトロ合わせて四組ほどで賑わっていました。焼き菓子、クッキー系も気になりつつ、ニトロのお目当てはフルーツタルトだったので、真っ先にショーケースを確認。すると、イチジクのタルト、シャインマスカットのタルト、両方ありました。やったー!これが食べたかったので、即購入。

両方とも、フルーツの存在感ばっちり、土台もクリームも美味しくて満足でした!

気になるクッキーを目についた端から購入しました。
焼き菓子といえど値が張るお店も多いなか、割と買いやすい価格設定だったので、あれもこれもと手を出してしまいました。
どれも余計な材料が入ってなくて、見た目がしっかり美味しそう(大事な要素)。シナモンが得意じゃないのでスパイスを効かせたスペキュロス系のクッキーは好んで食べませんが、ザクロのアイシングが気になって買いました。ピンクのアイシングがカワイイ。レモンクッキーも美味しそうだし、ラムレーズンのクッキーも珍しいような。

片付けで掘り出した木の器に盛りつけてみた図。
クッキー系は賞味期限が長めなので、少しずつオヤツにいただきます。
お菓子屋さん巡りあるあるですが、一度に大量にお菓子を買いすぎる。しかも大体は当日が消費期限なので、朝昼晩、三食甘いもの尽くしになってしまう。。のですよね。


続いては、これも初!のドーナッツ店、FINE DAYへ。
SWINGING BIRD KITCHENの二号店(?)ですね。もうじき、開店から一年くらい経つのかな?
開店当初から気になってたものの機会がなくて、今回ようやくの訪問でした。
ケツァールから車で移動して、到着したのが10時半くらい。この時点で、店の前には10人くらい並んでいました。どうやら、FINE DAYも一組ずつの入店みたい。自分の番までに欲しいドーナッツが売り切れることもあるし、入店までに一時間くらいかかるかも?との話が聞こえてきました。しかし、実際はそこまで待たず、30分ちょっとで店内に入れました。ニトロたちの番の少し前に、季節商品の紅茶のオールドファッションが売り切れましたーとアナウンスがあったので、果たして欲しいドーナッツは残ってるかな?と心配でしたが、妹2から頼まれてたカップドーナッツはギリギリ買えました。
あとは、チョコにアーモンドスライスを散らしているドーナッツ、シュガードーナッツ、暑い季節は休止していたグレーズドドーナッツも買えました。

カップドーナッツ。ドーナッツの穴をくりぬいて揚げた生地にトッピングしていて、売り切れだった紅茶のオールドファッションのドーナッツも、ミニサイズではありますが味わうことができました。売り切れてたチョコオールドファッションも入ってたのでラッキー。あとは、グレーズド、シュガーの四個入りでした。
ニトロが買ったドーナッツは全て税抜き270円。税込だとひとつ300円ほどですね。クリーム、マロンクリームは少し高くて、税抜400円だったかな。
無事ドーナッツが買えたので、ついでにバードにも。

まだ11時になったかどうかの時間帯でしたが、焼き菓子系の種類は少なかったです。前から気になっていたきなこのショートブレッドとスコーンを二種類買いました。

ドーナッツは早く食べた方が美味しいだろう!とすぐ食べたのですが、フワフワ系のドーナッツ(シュガー、チヨコ)は両方とも美味しかった~!

フワフワながらしっかりと噛み切れるコシがあり、雑味がなくて食べやすい。


シュガーは、もう少し甘くても良いかも・・と思うほど控えめな甘さで、チョコも同じくでした。バランスが良いなーと。写真見てたら、また食べたくなる!次は妹2を誘って行こうかしら。


グレーズドも、がっしり固めの生地と甘いアイシングが相まって、ぱくぱく食べちゃいました。

ここまでで既に四店舗巡って散財したのですが、こちらもずっと行きたかった西原のプロフーズへ寄り道。
広島市内では製菓材料の品揃えが良い店だと聞いていたので、一度行ってみようと思いつつ時間が経ってました。ようやく念願の初訪問です。

店の規模は思ったより小さくて「あれ?」と拍子抜けしましたが、品揃えは、広島でここまで揃ってる店あるんだー!と感心するレベルでした。こないだネットで買ったよつばバターも、プロフーズの方が安くて期限長かったです^^;先日初めて買ったアプリコットピューレも、店の方が安かったのにはびっくり。でも、大容量くるみは同じ商品がカルディで安売りしてたわ・・ってなったり。どの商品も一番安いってことではなく、店舗によって価格も様々だなーと実感しました。

お菓子にはこれが良い!とよく聞く特宝笠を発見したので買ってみました。あとはラップとクッキングシート。クッキングシートは、コストコのオーブンペーパーが大容量で使いやすくて愛用してるのですが、最近行けていないので、とりあえずこれで良いかなと。バターも買いたかったけど、持ち歩き時間が長くなるので諦めました。製菓材料だけじゃなく普通の食材なども売っていたので、同行の妹1もアレコレかご一杯買ってました。

買い回った戦利品?は、日持ちしないものは美味しいうちに食べて、クッキーなどの焼き菓子系は、 ゆっくり楽しみます^^
美味しいお菓子を作れる職人さんに感謝。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  


sponsored link