ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

ローズポールのミトン-1【編みものこもの】

time 2016/01/28

ローズポールのミトン-1【編みものこもの】

「在庫糸で何か編みたいな」と、ゆる~く編み始めたローズポールのミトン。
簡単で可愛い柄なので、ついつい編んでしまいます。今までに2個作っていて、今回のローズポールで3個目です。
同時に編んでいた雪だらけの手袋は、一足早く完成しています。

違う種類の毛糸で編んでいるので、並べてみると色の違いが際立ちますね。
帽子は紺色、手袋は青が強めです。華やかさとポップさが同居する雪&星柄の作品は、三國さんの編み込み柄作品の中でも、お揃いで編みたくなるアイテムNO.1じゃないでしょうか。
編むのに時間はかかりますが難易度は高くないので、初心者のニトロでも編めましたしね。
外出時に使っていますが、指先がもう少し長くても良い感じ。指出しタイプのミトンは初めて使いますが、やっぱり指先出てるから寒いです。
運転時も指が出ているところにハンドルが当たるので、あんまり意味がないような気がします。

指出しタイプにアレンジして従妹にプレゼントした緑×白のローズポール。
並太の毛糸で編んだので、編み地が厚めで暖かそうな仕上がりでした。

パートさんへのプレゼントには、指先まであるタイプを紫×グレーの毛糸で編みました。左右の大きさが違うのは、今考えると編み針の号数が違っていたのかも?特にゴム編みのリブ部分が下手くそすぎる××ニトロにとって「もう一度編み直したいアイテム」断トツ一位です。針の持ち替え箇所の模様も若干潰れ気味。細い糸での模様編みは粗が目立ちますね。

現在編んでいるミトンは、赤×白で指出しタイプです。

片方だけ編んで放置していましたが、従妹のアランカーディガンに取り掛かる前に編みかけを片付けておきたかったので、しぶしぶ(?)再開。妹1にあげる約束をしたら「まだ~?」と催促してくるので、早く仕上げて渡そうっと。昨年、甥っ子に編んだミトンもサイズが小さくなってきたらしく「新しいの編んで」と頼まれたので、こちらも。
3~4歳向けの手袋の編み図って探してもなかなか見当たらなくて、昨年も三國さんのミトン編み図とにらめっこして、あーでもないこーでもないと計算&失敗しながら、ようやく編みあがったのです。
今年は、妹1とお揃いの色違いローズポールミトンにしようかな?色は青×白あたりで。並べても可愛いだろうし。
想像してたら、早く甥っ子のミトンが編みたくなってきましたが、まずは妹1のを仕上げてから!
今週末には両方編みたいけど、どうなるでしょうか。

ローズポールのミトン-2【編みものこもの】に続きます。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


sponsored link