ニトロのるつぼ

「低いハードルをぺたぺたと」「継続は力なり」

syrup16g『Kranke』ツアー雑感

time 2015/07/16

syrup16g『Kranke』ツアー雑感

昨日は、長井さん個展を見るべく今月二度目の東京でした。
本当は一泊の予定でしたが、先週、予定外のsyrup東京が入ったので、今回は夜行バスでの日帰り旅行に変更です。

先週の雨の東京とはうってかわって、日差しもきつく蒸し暑い日でした。
気温も34度ほど(もっとかな?)、39度を観測した地域もあったようです。さすが7月も中旬といったところ。そう考えると、ほんと雨のsyrupで良かったなぁ。。

ダイキちゃんのホームページで
クランケツアーについて
色々と書いてくれていましたので、まだ見てない方は、是非とも!
ダイキちゃん、マキりんは、Twitterでも発信してくれるので、生活の一端を垣間見ることができるのが有難い。五十嵐さんは、そういうのないですから(求めてもいませんが)syrupの対外的なスポークスマンとして、当事者の色々な想いを率直に語ってくれるダイキちゃんの存在が、本当に有難いのです。
ファンを大切に考えてくれているのが、文章からも伝わってきます(気のせい?)。根ぐされのリクエスト、毎回却下されるのも切ないですね。新譜を出せば出すほど、曲が増えれば増えるほどライブで聞きたい曲が聞ける確率が減ってしまう、避け難いジレンマについては、復活記念のニコ生ラジオでも話していましたが、ファンとしても同じ気持ちですねぇ。。

現在、くるりがやってるような『旧譜のアルバムを、今のメンバーで演奏するツアー』は、ファンからすれば嬉しいけど、syrupでそんなのあったら、競争率ハンパなさそうです。
Copy&coup d’Etatツアー
Delayed&HELL SEEツアーみたいな。
五十嵐さんは常に今を大事にしてるから、試みとしては面白くても実現はしそうにないですが。何はともあれ、シロップの皆さん、久方ぶりの全国ツアー、本当にほんとーにお疲れさま、そして有難うございました!!

福岡で終わるはずだったニトロのツアーも「次はいつ会えるか分からないから!」と、思いがけず東京までの延長戦となりましたが
一片の悔いなしです。ライブが素晴らしかったのは、言うに及ばずですが

マキりんの医者T
五十嵐さんの夢の話
愛してます
また来てね 発言

等、Twitterで後から知ることになっていたら・・どれだけ後悔しても、し足りなかったでしょう。

マキりんが、医者Tについて呟いてくれてますが、まさかの?!マキりん発信のアイデアでしたね~(^-^)/
冗談のつもりだったのに、最終日の楽屋にしれっと用意してあったとか、マネージャーさん、グッジョブです!
それを見たダイキちゃん
ちょっと心がざわっとした、と。
五十嵐さんは、どうだったんだろう。苦笑する感じかなぁ。
医者Tで、全てをもっていったマキりんに「ずるいなぁー」って笑いながら言ってたけど、案外本心だろうなぁと思います。
あれは、ほんとにずるかった!大人のやり口を、まざまざと見せつけられた感じです。ダイキちゃんが、我々の精いっぱいの茶目っ気ですって書いていましたが、そんなことが普通にできちゃうくらい、今のsyrupが充実してるってことですよね。

ファンは外から伺い知ることしかできないけど、やる気もりだくさんなので、とダイキちゃんも言ってくれてるし、五十嵐さんの愛してます!とまた来てね発言を胸に、日々過ごしていきたいところ。

しかし、今更ながら、NHK一日目の生活とリアル、いいなあ。
生活前のMCと合わせて、その場で聴けた人が羨ましいです。ほんと、日々の積み重ねが大事です。
五十嵐さん見習って、私も精進しなきゃー。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

編み物

美術関連

音楽

旅行

食べ物

株主優待

マラソン・ランニング

本・漫画・雑誌

ニトロのひとりごと(雑記帳)

LINEスタンプ

main
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


sponsored link